矛盾だらけの禅―悟りを求めるアメリカ人作家の冒険

制作 : Lawrence Shainberg  山村 宜子 
  • 清流出版
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (374ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860293260

作品紹介・あらすじ

ローレンス・シャインバーグは、矛盾を矛盾のまま受け入れ、迷いながら悟りに向けて歩んだ…。禅の達人である老師は言う-混乱しているのなら、混乱しなさい!完全に混乱しなさい!これは、禅の体験的入門書だ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何がそんなに苦しいのか、なぜ禅などの精神的鍛錬をするのかがよく解らず、そうした鍛錬をした成果もよくわからない。
    精神的に弱い人が禅をやると症状は悪化する、と、この本にも他の本にもあったが、著者はそのいい例なのかもしれない。
    海外の禅の受け入れられ方を知るにはいい本かも。

  • 難しい本。文章そのものは読みやすいが、結局何を言っているのかよくわからない。禅の世界に踏み込んだ著者が迷いまくっている姿が書かれているが、それでどうなのかがよくわからない。
    禅の世界は知らないが、結果を求めて座禅をするとこうなっちゃうんではないかと、思う。確証はないです。

全2件中 1 - 2件を表示

矛盾だらけの禅―悟りを求めるアメリカ人作家の冒険を本棚に登録しているひと

ツイートする