長い家路〈上〉

  • アカデミー出版
3.55
  • (2)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860360146

作品紹介・あらすじ

両親のあいだに何があったのか?幼い少女を待ち受けていたのは壮絶な虐待だった。踏みにじられた花は実を結ぶのか…母性の喪失と増えつづける家庭内暴力。現代社会がかかえる問題に光を当てながら、女心と禁断の恋を描くダニエル・スティールの傑作。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • こちらの作品、ブクログ登録日は2015年2月25日ですが、レビューを書いていなかったので、本日(2021年7月4日)書きます。

    著者、ダニエル・スティールさん。
    どのような方かというと、ウィキペディアには次のように書かれています。

    ダニエル・スティール(Danielle Steel、1947年8月14日 - )はアメリカ合衆国出身の女性作家。ロマンス作品で有名。児童書も執筆している。彼女の作品は28の言語に翻訳されている。
    9人の子供がいる。カトリック教徒。

    で、こちらの作品の紹介記事を適当なところからコピペすると、

    両親のあいだに何があったのか?幼い少女を待ち受けていたのは壮絶な虐待だった。踏みにじられた花は実を結ぶのか…母性の喪失と増えつづける家庭内暴力。現代社会がかかえる問題に光を当てながら、女心と禁断の恋を描くダニエル・スティールの傑作。

  • 両親のあいだに何があったのか?幼い少女を待ち受けていたのは壮絶な虐待だった。踏みにじられた花は実を結ぶのか…母性の喪失と増えつづける家庭内暴力。現代社会がかかえる問題に光を当てながら、女心と禁断の恋を描くダニエル・スティールの傑作。

  • 2005.10

全3件中 1 - 3件を表示

ダニエル・スティールの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×