謎解きはディナーのあとで〈2〉 (誰でも文庫)

著者 :
  • 大活字文化普及協会
2.50
  • (0)
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (420ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860556525

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ドラマから入りました。
    コメディのお約束的な展開を忠実に守り、
    軽いタッチで殺人事件を解決して行くのはそのまま。
    素晴らしいのは、解決までに読者にすべて条件を提示して、執事の毒舌で、ここから先が解決編ですよと明確にしている点。
    本格、なんだろうなぁ。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

2002年、『密室の鍵貸します』でデビュー。ユーモアと本格ミステリの融合で高い評価を受ける。2011年『謎解きはディナーのあとで』で第8回本屋大賞を受賞。

「2017年 『謎の館へようこそ 白 新本格30周年記念アンソロジー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

謎解きはディナーのあとで〈2〉 (誰でも文庫)のその他の作品

東川篤哉の作品

ツイートする