人の望むようにしすぎる人、平気で人を支配したがる人―対人関係を幸福にする心のしくみ

著者 :
  • あさ出版
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860630034

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 親に対する怒りを自覚していない人が多いという意見にはハッとさせられた。
    誰でも、親は大好きだと思いたいが、愛されたいという強い執着が怒りにすり替わり、配偶者にぶつけられたりする。
    なんとなく思い当たるのが切ない。
    怒りというものは、人から人へと移ってゆくもので、しかも身近な特に自分より弱い立場の人に向けられるというのがよくない。
    身近にいるからこそ関係に気を使わなければいけないのだ。

全1件中 1 - 1件を表示

岩月謙司の作品

人の望むようにしすぎる人、平気で人を支配したがる人―対人関係を幸福にする心のしくみを本棚に登録しているひと

ツイートする