エクセレントベンチャーを探せ! ベンチャー企業就職読本

著者 :
  • あさ出版
3.17
  • (1)
  • (0)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (231ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860631895

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ○立ち上げ直後のベンチャーは穴だらけ、社長のミッションに惚れられるかどうか

    ○優秀な経理を雇っているかどうかをチェック

  • 「ベンチャーに就職するメリット」という観点でまとめてみます。

    ・新規事業に立ち上げから関与できる
    ・変化の仕掛け人になれる
    ・起業家マインドを学べる


    「ベンチャーに就職するデメリット」という観点でまとめてみます。

    ・経営が安定していない
    ・信用がない
    ・知名度がない
    ・給料が低い(ところもある)
    ・就業時間が不規則
    ・福利厚生が未整備
    ・自律的にキャリアを考えなくてはならない



    「良いベンチャー、悪いベンチャーの見分け方」という観点でまとめてみます。

    良いベンチャーとは、
    ・売上高の伸び率が高い
    ・アライアンス力がある(有力な提携先がある)
    ・社長のビジョンに共鳴できる
    ・社長以外の社員も、意欲と能力がある



    なんか適当な本。いまいち。

  • 狙い:
    ベンチャー企業とはどういうもんですか?の答えを探すため


    概要:
    著者なりのベンチャー企業の定義を示し、学生に対して、説明している。
    一概にベンチャー最高という視点ではなく、合う人にはいいよという書き方なので、穿った偏見を持たずに読み薦められる。


    学び:
    あいまいだったベンチャー企業の定義がある程度整理できた。
    その上でやはり俺はベンチャーだと思った。
    就職本の目的をしっかり果たせていると思う。大手志望の人でも一度1部だけは見ておくといいかもしれない。
    ただ、半分以上を割いている2部でのエクセレントベンチャーの紹介だが、基準がわからないので、読み飛ばさざると得ないというか・・・。そこが残念だった。
    どうせなら薄くして値段半分にすればいいのにと思ったので星3つ。

  • とある二期生さんからのオススメ本。ベンチャー企業に興味のある人はぜひいかがですか?ベンチャーの醍醐味が見えてきそうな一冊です!

全4件中 1 - 4件を表示

エクセレントベンチャーを探せ! ベンチャー企業就職読本はこんな本です

ツイートする