日本でいちばん大切にしたい会社3

著者 :
  • あさ出版
4.02
  • (45)
  • (63)
  • (32)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 545
レビュー : 50
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860634872

作品紹介・あらすじ

7つの会社の奇跡のようなストーリー。本当の「働く理由」「会社のあり方」を教えてくれるベストセラー・シリーズ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 本題に入る前の最初の3通のメールで泣いてしまいました(笑)「きゅうりを売りたい」という家族のくだりは、昔見たテレビ番組の、物質的に貧しい国の人の優しさを垣間見た気持ちと似ていました。

    靴の話では、片方の靴を売ることに、30年の技術者が猛反対する理由が私には分かりませんでしたが、DMのいらない人にはその意思を伝えられる返信用の封筒を付けたり、商品を実際に送ったりする手法には、本気を感じました。

    日本レーザーの社長の理念は、とても共感でき、烏滸がましいようですが、私が目指していることだでした。最近、「組織なんだから人の気持ちは二の次にしろ」と言われ、落ち込んだばかりだったので、勇気をもらいました。

    葬儀屋さんの話。震災時、5000個ものミニ仏壇を無償で送ろうとした葬儀会社と、その気持ちに感動し「お金はいらない」と言ったメーカーの話にも感動しました。そして、私は約四年前の祖母の葬儀を思い出しました。ベランダに出て空を見上げ、祖母を想い、涙があふれました。天国で、大好きなお花と猫達に囲まれて、笑っていますように。

    このシリーズも3冊目なので、感動の誘い方(言い方悪くてすみません)もある程度予想はつくのですが、それでも涙が溢れる、そんな本です。

  • 84

  • 日本レーザーが22年間黒字経営の理由。全てが結果的にダイバーシティ

  • 徳武産業(香川県)、中央タクシー(長野県)、日本レーザー(東京都)、ラグーナ出版(鹿児島県)、大谷(新潟県)、島根電工(島根県)、清月記(宮城県)の各社の特徴、人財を主とした経営理念などが紹介されている。そして、第1回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞が創設されたらしいことが掲載。本書の出版が、2011年なので、この賞の設立も、この年のことなのだろうと思われる。

  • 久しぶりの更新です。

    読み終えた本が溜まってきてしまっているわけですが…
    やっぱり読んで終わりじゃ意味半減

    最近柄にもなく、いろいろと考えておりまする。


    さて、本題なわけですが!!
    私、この本大好きなんです!!

    きっかけは、私の元上司からの推薦だったんですが、
    今では紹介された会社まで訪問したりと、影響力は絶大です!


    今回、要チェックな会社も数知れず!

    一つ挙げるとするならば…



    絞れません!笑


    靴以上の靴

    凡事徹底

    雇用とは…


    本当に気づくものが多すぎる(気づくだけじゃダメですね笑)
    そんな一冊!!


    暇ならドクショ♪

    ほんなら~(^.^)/~~~

  • 日本でいちばん大切にしたい会社の中で息づいているのは、やはり社員を大切にする心情とお客様を大切するサービスを持っているか? ということだろうと思います。 やはり、社員を大切にする会社の風土があれば、お客様を大切にする風土も自然と備わります。

  • 9 職場を男女平等にするには何が必要か[駒川智子先生] 1

    【ブックガイドのコメント】
    「誰もが気持ちよく働けるよう取り組む会社を紹介。平等な職場を考えるためのヒント。」
    (『ともに生きるための教育学へのレッスン40』183ページ)

  • この書籍で取り上げられることによって認知度が上がり、それにより各社に関する書籍がまた出て、という良いサイクルのきっかけとなっているシリーズだと思います。

  • <登場企業>
    -徳武産業:高齢者用の靴メーカー
    -中央タクシー
    -日本レーザー:MEBO(従業員による買収)
    -ラグーナ出版:精神障がい者の出版社
    -大谷:はんこ屋さん
    -島根電工:社員が株主
    -清月記:葬儀社

    <大切な会社の要件:五人の人を大切にする>
    -社員とその家族
    -外注先と下請け企業の社員とその家族
    -現在顧客と未来顧客
    -地域社会と社会的弱者
    -出資者・支援者


    2012.2.2 読了。社内勉強会で薦められました。(2011.12.27)

  • 上司に借りて初めて読みました。世の中には素晴らしい企業があるのだなあと驚きました。自分の勤め先でも似た取り組みをしている!と嬉しい発見もありました。経営者って、すごい。
    ギブ&ギブンで、売上も利益もついてくる、そんな気持ちになりました。
    2017.05.11

全50件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」審査委員長、法政大学名誉教授

「2020年 『〔実践〕強い会社の「人を大切にする経営」』 で使われていた紹介文から引用しています。」

坂本光司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ウォルター・アイ...
デールカーネギ...
落合博満
稲盛和夫
松下 幸之助
有効な右矢印 無効な右矢印

日本でいちばん大切にしたい会社3を本棚に登録しているひと

ツイートする
×