1か月で3億円稼ぐ ジョイント思考

  • あさ出版 (2012年3月26日発売)
3.16
  • (3)
  • (4)
  • (7)
  • (3)
  • (2)
  • 本棚登録 :78
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・本 (247ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860635107

1か月で3億円稼ぐ ジョイント思考の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  これこれこういうことを一つ一つこなしていくとこれだけのお金を得ることができますよ。と言われたらあなたはどうするでしょうか?

     そして主催者は伏線を引きます。信じるか信じないかは、情報を受け取る方の責任です。そしてうまくいかないのはあなたが私たちの言ったことを素直に真似をしなかったからです。

     それを不思議と思わなければお金を稼ぐことは苦にならないでしょうその最適なツールがネットなのだから・・・。

     ここです。なんか腑に落ちません。高額収入をうたうのはいつもネット社会、未だにネット社会は素人が簡単に入れるようなところなのでしょうか。僕には判断できません 負け組です。
     

  • この本ではネットビジネスというより、ビジネスを立ち上げるためのマインドについて
    書かれている。

    また特に印象が強かったのは、
    【取り組んでいるビジネスで結果を出すことが、プライドである】という
    フレーズでここが会社員とビジネスを作りだす人に違いなのかと思った。

    だからわからないことをわからないままにしないよう、
    改めて行動していこうと思う

  • ジョイント思考について、こういう考え方・手法があるのだということを知るためにさっと目を通せばよい本。

  • こんなにお金はいりませんが、人とジョイントすることで、大きくなれる事を教えてくれました。

    ※ブックシェアのポップ用として記載しました。

  • 情報商材のコピーのような文章。マーケティング、営業、経営、自己啓発。それぞれのビジネス書に書いてあるようなことの表層的な薄い寄せ集め。だからこそそれぞれはシンプルに確信をついている。ジョイント思考とか題名に銘打っているが薄さ半端ない。筆者達の情報商材やセミナーへの誘導本。ネットビジネスって家で一人で楽にできるんじゃないっていう幻想を抱いている愚か者に歯止めをかけているところだけ世の中に役立つ。ネットビジネスだって普通のビジネスと一緒。成功曲線の最初は辛抱が大事だし、人とのかかわりが大事だよと。うさんくささがとれればビジネス書の入りとしては良い本なのかもしれない。ホリエモンに帯の推薦を書いてもらうなど売るためのマーケティングはうまいな。さすが稼いでるだけある。

  • 著者が行ってきたビジネスの仕組み、心構え、テクニックなんかが書かれています。
    重要な所は、大きく太字で書かれているので、それをザッと読んで気になる所を読むのも良いかも知れません。
    読み終わった後に内容を振り返るには、もってこいです。

    1か月で3億円稼ぐネットビジネスの具体的な事は本に書いていませんが、その辺は付録のDVDを見ると、紹介されています。

    私もそうですが、ネットビジネスをやってみたいけど何から手を付けて良いかモンモンとしているのであれば、この本はおススメだと思います。

    正直、1か月で3億円はいかにも怪しい・・・と思って読んでみたけど、良い意味で期待を裏切ってくれました。
    著者のセミナーが収録されたDVDも付いているのでお得感は大きいです。
    さらにDVDを最後まで見ると・・・この後は見てからのお楽しみ。
    お楽しみというか、こういう商売をやられている方は、やっぱり上手ですね。

    最初から最後までホント勉強になります。

全6件中 1 - 6件を表示

1か月で3億円稼ぐ ジョイント思考のその他の作品

佐藤文昭の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート キヨサ...
ロンダ・バーン
トルステン・ハー...
クリス・ギレボー
リチャード・P・...
ジェームス W....
ピーター・セージ
有効な右矢印 無効な右矢印

1か月で3億円稼ぐ ジョイント思考を本棚に登録しているひと

ツイートする