ビジネスマンの君に伝えたい40のこと

著者 :
  • あさ出版
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860635466

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ビジネスで一番大切なことはなんだろう? いろいろあると思う。 例えば、信頼関係、ウイン、ウインの関係を築こうと思えば、お互いに信頼関係が無ければ、絵に描いた餅でしかない。 この本の中で「今 ここ 自分」と謳っている。
    今を精一杯生きる ここで精一杯がんばる 自分が主体的にがんばる・・・ということらしい。 小林正観さんも現在が大切。 現在をどう生きるか、又は、働くか。であると言っている。

  • いつも笑顔で!自分も相手もポジティブにする!
    3ヶ月の継続で習慣化させる
    笑顔は対人対応能力
    英語は基本構文を音読して体で覚える。発音は口を大きく開ける
    There is no way to happiness, happiness is the way. 幸せになろうと努力することが幸せ
    常にポジティブな言葉を使う

  • 成長欲求は、根源的かつ普遍的な欲求。だれでも成長したいと思っている。

    会社は、働くことを通じて得られる喜びを提供することが究極の存在理由。

    失敗よりも成功体験。失敗ばかりでは意欲が減退する。

    ライバルは、過去の自分。他人ではない。
    他人と比べると、足を引っ張ることになるし、かなわない時にやる気を失うことになる。

    一見遠回りに見えるが、いつも最短ルートにいると思え。
    ハードルが高いほうが仕事として面白い。

    整理、整頓、清掃、清潔、しつけ=習慣化
    整理整頓は、毎日行う。

    一つのことを習慣化するには、3ヶ月程度かかる。続けるか続けないか、違いはそれだけ。

    「おかげさま」と口にだす。私、ではなく、私達、がやったと考える。

    笑顔も能力のうち。

    目標は、達成されたと考える。~したい。は目標ではなく願望。

    メンタルの防衛機能=都合の悪いことは忘れやすい=失敗したら原因を忘れやすい=2度と同じ過ちは繰り返さない

    英語はグロービッシュでいい

    自分のチカラの及ばない何かに感謝を示せば、運やツキがよくなる。
    サムティンググレート

    「いま」「ここ」「自分」 いまこの瞬間にいきる、この場所で生きる、自分の人生を生きる

    試練は必要、必然、ベスト~試練は、必要なものであり、来ることが必然であり、来ることがベストなのだ。こう考えて、落ち込んだ気分からアタマを切り替える

    問題はすべて自分のなかにある。そう言い切れる者だけがリーダーになれる。

    着眼大局、着手小局
    勝ちに不思議の価値あり、負けに不思議の負けなし
    全体を見て、手を付けるところは足元から始める

    人から愛されること、社会から必要とされること、社会に貢献すること、社会から感謝されること

    幸せになる道はない、幸せは道の途上にある。

    宇宙の根本原理=サムシンググレイト

    運がいいと信じて、運には頼らず最善をつくす

  • 自分が普段考えている事が、表現されてた。そのため、発見は無かった。
    心に引っかかった文言
    ⚪心を整える言葉
    ありがとうございます
    ごめんなさい
    これでよろしいですか
    どうぞよろしくお願いします

    ⚪運を呼び込む言動
    いつも大きな声で明るく挨拶する
    常にポジティブな言葉で話す
    ワクワクした気持ちで仕事をしている
    自分は運が良いと思い込んでいる
    運に頼らず最善を尽くす

全4件中 1 - 4件を表示

ビジネスマンの君に伝えたい40のことのその他の作品

近藤宣之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームス W....
伊賀 泰代
チップ・ハース
シーナ・アイエン...
クリス・アンダー...
ヴィクトール・E...
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする