君にはもうそんなことをしている時間は残されていない

著者 :
  • あさ出版
3.48
  • (44)
  • (87)
  • (91)
  • (32)
  • (9)
本棚登録 : 986
レビュー : 84
  • Amazon.co.jp ・本 (239ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860635794

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タイトルの出来が最高。中身は…?

  • 潔く、ストレートだという印象。読んでよかったです。
    手元に残しておきたい本。

  • すきなひとにはすきを!
    きらいなひとにはきらいを!

    タイムイズライフ!

    はじめの数ページに心撃ち抜かれました。
    命を大切に、今を大切に、素直に。
    生きるためのもやもやをばっさり切り捨ててくれた本。

    あいたいひとがいる、てしあわせだ!

  • 時間の大切さを至極真っ当に訴えている。
    しょうもない付き合いや、しがらみ、嫌々やっていることは思い切って断ち切ることで人生は好転する。恐れず一歩を踏み出そうと思った。

  • 「時間は命の断片だ」。
    時間は人生そのもの。そういう視点で様々なことに臨めたら、無駄な行動や悩みがぐんと減りそう。
    行き詰まったとき、思い悩んだときに、思考を切り替えるスイッチ本に認定!

  • タイトルに魅かれて購入。

    ・1分の遅刻は、相手の命を軽く見た証拠。
    ・Time is life.(時間は命)
    この二つの言葉は見開きとはじめの文章に出てきた言葉である。

    確かに残された時間はばっさり切り捨てていくことも必要だと感じた。
    まず自分でできることから始めてみるのもいいかもしれない。

  • 久しぶり(?)に読んだ千田さん。
    今までの本の内容がぎゅっと凝縮されて、なおかつパワーアップして、大人っぽくなった印象を受けた。

    挨拶をためらわない。
    お礼を言い忘れた人には今からでもお礼を言う。
    謝罪も同じく。

    心に刻みます。

  • なんのために1分1秒の決断を早くするのか。
    それは各章末にいたずら書きのように残された一文を読めば氷解する。

    あなたの時間はあなたのもの

    朝活したりする前に、
    起きてる時間の密度をググっと詰めてみようじゃないか

  • 現状に行き詰まりを感じている人は是非。時間は有限。皆に平等に与えられた時間をどう使うかで人生の質が変わる。薄々、やっても無駄だろうなと思っていることはすっぱり止める。執着を手放した時人生が好転する。

  • 千田琢哉さんの本はタイトルが秀逸だし、内容は端的でわかりやすいので、つい手に取りたくなる。

    1秒、1分、1時間…時間の単位ごとに分類されて、時間のルールが書かれていて読みやすい。

    改善できる時間の使い方ってあるなと気づかされた。意識して、時間を有効に使いたいな。

    ☆内容☆
    もっと自分を大切にして生きていい。時間は命の断 片だ。もっと自由に生きるための時間のルール70

著者プロフィール

愛知県出身、東北大教育学部卒。日系保険会社、大手コンサルティング会社を経て独立。のべ3300人のエグゼクティブ、1万人を超えるビジネスマンと対話の経験を活かし、執筆・講演・コンサルティング等で活動中。

「2019年 『人生を切り拓く100の習慣』 で使われていた紹介文から引用しています。」

君にはもうそんなことをしている時間は残されていないのその他の作品

千田琢哉の作品

ツイートする