リーダーならもっと数字で考えなきゃ!

著者 : 香川晋平
  • あさ出版 (2013年1月28日発売)
3.46
  • (0)
  • (14)
  • (11)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :141
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860635800

作品紹介・あらすじ

目標をクリアするリーダーはこんなことをやっていたのか!51のフレーズで学ぶマネジメントの鉄則。

リーダーならもっと数字で考えなきゃ!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 図書館

  • リーダーがチームの数字目標を掲げ、その数字目標を達成するための行動計画をチームが一丸となって実行し、出てきた結果を詳細に分析し、数字を伸ばすために問題点を改善すら
    黒字リーダーはいいことを褒め、赤字リーダーはいい人を褒める
    やると宣言した以上、その行動計画は実行して初めて意味を持つ

  • 20151007

  • だらだら二ヶ月くらいかけて読了。
    以前読んだ
    「任せ方」の教科書
    の内容と似てたけど、「数字で」とタイトルにあるように、
    数字を意識した内容になっていたので、
    経営者感覚がないリーダーは読んでおいて損はないと思う。
    こういう本は実践してなんぼなので、しっかり実践していきたい。

  • どれもこれも当たり前だが意識していないとできないポイントがまとめられている。分かっちゃいるんだけど・・・というやつ。読みやすいし、GOOD

  • タイトルには『数字』云々と有るが、
    要はリーダー職(係長~課長くらい)の
    メンバーマネジメントの本。

  • 去年の4月ごろ読んだのですが、
    「サザエさんを3回超えさせたら、勝手に動き出しよるわ!」
    「いつまで部下をコマツキ自転車に乗せてんねん。」という言葉がいまだに印象深いです。

    また、見出しが関西弁なので、
    小笠原MGRに言われている気分になって、なんかスッと入ってきました。

  • 数字に対する関心度、それは数字に対する責任感

  • 目標をクリアするためのPDCAの回し方。それぞれの段階で意識すべきシンプルな考え方50
    会議五悪。時間予算。ピーピーいうな。

全14件中 1 - 10件を表示

リーダーならもっと数字で考えなきゃ!のその他の作品

香川晋平の作品

リーダーならもっと数字で考えなきゃ!はこんな本です

リーダーならもっと数字で考えなきゃ!を本棚に登録しているひと

ツイートする