株、FX、不動産、金 この急騰相場は短期で稼げ!

著者 :
  • あさ出版
3.50
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860636067

作品紹介・あらすじ

日本で儲けたいなら、今が最後のチャンス。アベノミクス相場の上昇から終焉まで、すべての状況で資産を増やす投資方法。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2013年のアベノミクス相場に限らず相場を張る上で大切なことが所々もりこまれている。
    古本で購入だったが意外に良かった。

  • 2013年5月現在の、著者の投資スタンスを開陳した本。

    著者は株、FX、不動産投資など幅広い金融商品に投資し、月数百万円の副収入を得ている。
    その著者が、自民党政権復活以降の現在の相場にどう乗ろうと考えているか、そしてこの相場が終わるのを見据えてどう動いておくべきか、エッセンスを紹介している。

    資産運用・防衛に興味がある人なら、一人の優秀な個人投資家がいま何を考えているか、それを知れるだけでも十分に価値があると思う。

    しかし恥ずかしながらCFDというのは知らなかった。
    非常に興味がある。スマホアプリで隙間時間に売買できるのは魅力的かもしれない。
    ちょっと調べてみよう。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

岡山県生れ。米国公認会計士。会計事務所、大手流通マーケティング部門を経て、アーサー・D・リトルで経営コンサルタント。独立後、不動産投資コンサル会社「プレミアム・インベストメント&パートナーズ」設立。

「2017年 『年収1億の勉強法 年収300万の勉強法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

午堂登紀雄の作品

ツイートする