社内恋愛の教科書

著者 :
  • あさ出版
3.60
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860637132

作品紹介・あらすじ

会社は人を好きになる場所でもある。彼女にもっと近づくための全テクニック。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 著者が女性なのになぜか男性ビジネスマン向けの指南書。
    社内恋愛をする時のアピールの仕方や、交際に発展した時の社内での振舞い方など。○○さんのプレゼン好きですよ、というようなアピールの仕方は同性相手でも好感持たれそう。

  • 読んでると恋したくなる。女性からの目線なので女性はこういう心境でいるんだということが分かりやすいし、妙に納得させられる。

  • 合コンと比較すれば、合コンは100m走で、社内恋愛はマラソン。

    じっくり、持久力をもって、しっかり段階を踏んでいかなければならない。また、良くも悪くも相手の仕事が見える。

    あと、社内恋愛の難しさは、お互い職場の人だから好意ではなく、「社交辞令的なだけ」という場合も多いこと。あとは、周りに悟られないようにすること。

    合コンなら、気の合わない人からのアプローチをはっきり断れても、会社ではそうもいかない。
    社交辞令で付き合ってくれてるだけなのに、「飯とか誘っても来てくれるから、脈ありだ!」と思い込んで、敢え無く玉砕とか。

  • 4〜5

全4件中 1 - 4件を表示

社内恋愛の教科書のその他の作品

片瀬萩乃の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マリナ アドシェ...
佐々木 圭一
水野敬也
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする