英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング

  • ベレ出版
3.70
  • (14)
  • (14)
  • (32)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 268
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (309ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860640484

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 英語の面接とか論述をしようとする際には参考になるだろう。
    英語で話すことが苦手な日本人の多くは、英語にできる日本語を話すことが大事である点に気づいていない。
    残念ながら、考えるOSは日本語なので、話を組み立てるにはまず日本語(英語にするための内容)を磨かないといけない。
    その練習にいいと思う。

  • この本は英語で意見を理論的に述べる技術とトレーニングという名目であり、相手の意見を聞いて、なるほど、その通りだ、とおもって、反論するのをあきらめない、トピックに関する背景知識が十分にあり、また、強く理論をしていれば、反論することが身につける。

  • 英検1級に受かりたかったら、これ!間違いなく、これ!
    ドリルでは補えない、より英語話者らしい英語を話せるtipsがいっぱい。買いでしょ!

  • Spoken EnglishとWritten Englishの違いが参考になった。TOEFL受験の前に繰り返し読みたい。

  • 英語学習の本。ディベートの要点をまとめている。日常でも使える表現が多く非常に参考になる。TOEFLやIELTS等の英語試験にも役立つ内容。

  • 英検1級の対策用に購入しましたが、サッと目を通しただけです。もっと語彙力と読解力がついたら、ゆっくり取り組もうと思っています。

  • TOEFLスピーキングに効果ありそう

  • 【コミュニケーションにおいて効果的に話す方法】
    1. ethos - credibility 社会の通念や常識、道徳観、話者の人間性やステータスなどの信用の源となるもの
    2. pathos - appeal to emotions 情、特に哀れみ
    3. logos - appeal to reason 正当な理由、論理性

    Signposting
    First,(第一に)、Second(第二に)と分ける。

  • 英検1級二次試験対策、スピーキングの考え方を学ぶために読んでます。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

語のプロ・達人養成学校、Aquaries School of Communication学長。
Let’s enjoy the process!(陽は必ず昇る!)をモットーに、過去27年以上に渡って、TOEIC満点突破者を40名以上、英検1級合格者を1300名以上輩出。著書多数。

「2018年 『CD BOOK 英検(R)2級 8日間で一気に合格!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニングのその他の作品

植田一三の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
シーナ・アイエン...
大前 研一
ロバート キヨサ...
有効な右矢印 無効な右矢印

英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニングを本棚に登録しているひと

ツイートする