英米人のものの見方を理解するための教養の英語

著者 :
  • ベレ出版
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 87
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (366ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860643782

作品紹介・あらすじ

英米人とコミュニケーションをとる際に、彼らの考えの根底にあるものについて理解することは不可欠です。本書は英米人のものの見方や考え方に大きな影響を与えた「聖書」「シェイクスピア」「米国独立宣言」の3つを柱に構成されています。「アメリカ大統領就任演説と聖書の関係」、「聖書やシェイクスピアの重要場面や名言」などを取り上げ、それらから派生したイディオム、ことわざ、表現、語彙を豊富に収録。「教養英語」を身につけられるだけでなく、英語学習にも十分役立ちます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 米国人のものの考え方の根底にあるとされる新旧約聖書/シェイクスピア文学についての簡単なあらすじと、各書で用いられていることわざ、慣用句、格言を紹介している。
    聖書(特に旧約聖書のモーセ5書)/シェイクスピア文学の内容を「ごく簡単に」知りたい場合、あるいは、知っていると/使えると格好いい英語表現をストックしておきたい場合に有益な本であると思う。また、米国でよく用いられているファーストネームの由来を知ることができる点も面白い。

  • 米国独立宣言・聖書・シェイクスピアをやさしく学ぶ
    https://www.beret.co.jp/books/detail/510

  • 『英米人のものの見方を理解するための教養の英語』(ベレ出版 2013)


    【目次】
    はじめに(2013年秋 臼井俊雄) [003-005]
    目次 [006-010]

    Chapter 1 英米人の精神的根底にあるもの
    1 現代社会における聖書の影響とは? 012
    (1) 9・11テロ事件後の標語“UNITED WE STAND”はどこから来たのか? 012
    (2) アメリカ独立運動の「自由の歌」と諺 013
    (3) やはり聖書に由来した 014
    (4) ギリシャ・ローマ時代のものの見方や考え方も聖書に引き継がれている 016
    2 聖書やシェイクスピアなどに由来する諺 018
    (1) 諺は民族の文化や考え方が濃縮された表現である 018
    (2) 英語の諺を由来別に見てみよう 019
      (a) ギリシャ・ローマ時代に起源を持つ諺 
      (b) 聖書に由来する諺 
      (c) シェイクスピアに由来する諺 
      (d) その他に由来する諺 
    3 アメリカ大統領 就任演説と聖書 027
    (1) リンカーン第16代大統領 第2期就任演説 027
    (2) ジョン・F. ケネディ第35代大統領 就任演説 027
    (3) ジョンソン第36代大統領 就任演説 028
    (4) ニクソン第37代大統領 第1期就任演説 029
    (5) フォード第38代大統領 就任演説 030
    (6) カーター第39代大統領 就任演説 031
    (7) レーガン第40代大統領 第1期就任演説 031
    (8) クリントン第42代大統領 第1期就任演説 032
    (9) クリントン第42代大統領 第2期就任演説 032
    (10) ジョージ・W. ブッシュ第43代大統領 就任演説 033
    (11) ジョージ・W. ブッシュ第43代大統領 第2期就任演説 034
    (12) オバマ第44代大統領 第1期就任演説 034

    Chapter 2 アメリカの誕生
    1 台頭するアメリカの光と影 038
    (1) 自由・平等の基本的人権を掲げた独立宣言 038
    (2) 南北戦争と奴隷解放宣言 039
    (3) 人種差別を抱えて発展するアメリカ 041
    (4) キング牧師とケネディ大統領の登場 042
    2 押さえておくべき重要事項・名言 044
    (1) 独立宣言 044 
    (2) アメリカ合衆国国歌 046
    (3) 奴隷解放宣言 048
    (4) ゲティスバーグ演説 050
    (5) ケネディ大統領就任演説 052
    (6) アポロ計画 054
    (7) キング牧師のワシントン大行進演説 056

    Chapter 3 聖書を知れば英語はもっとわかる
    1 聖書とは何か 062
    (1) 代表的な英語訳聖書 062
    (2) 旧約聖書 063
    (3) 新約聖書 066
    2 聖書の重要場面・名言・諺・イディオム 069
    (1) 旧約聖書 069
      [1]創世記 069
      [2]出エジプト記 093
      [3]レビ記 102
      [4]民数記 103
      [5]申命記 104
      [6]士師記 105
      [7]サムエル記 上 109
      [8]サムエル記 下 114
      [9]列王記 上 120
      [10]列王記 下 123
      [11]歴代誌 下 125
      [12]ヨブ記 127
      [13]詩篇 132
      [14]箴言 141
      [15]コヘレトの言葉 152
      [16]イザヤ害 160
      [17]エレミヤ書 167
      [18]エゼキエル書 168
      [19]ダニエル書 170
      [20]ホセア書 173
      [21]ヨエル書 173
      [22]アモス書 174
      [23]ミカ書 176
    (2) 新約聖書 178
      [1]マタイによる福音書 178
      [2]マルコによる福音書 222
      [3]ルカによる福音書 226
      [4]ヨハネによる福音書 236
      [5]使徒言行録 242
      [6]ローマの信徒への手紙 245
      [7]コリントの信徒への手紙1 248
      [8]コリントの信徒への手紙2 252
      [9]ガラテヤの信徒への手紙 253
      [10]エフェソの信徒への手紙 255
      [11]フィリピの信徒への手紙 255
      [12]テサロニケの信徒への手紙1 256
      [13]テサロニケの信徒への手紙2 257
      [14]テモテヘの手紙1 257
      [15]テトスヘの手紙259
      [16]へプライ人への手紙260
      [17]ヤコブの手紙 261
      [18]ペテロの手紙1 262
      [19]ヨハネの手紙1 263
      [20]ヨハネの黙示録 264

    Chapter 4 シェイクスピアを楽しむ
    1 シェイクスピア雑感 270
    (1) できちゃった結婚 270
    (2) 簡潔は機知の精髄 274
    (3) To be, or not to be, that is the question.  276
    (4) 生まれ故郷ストラット フォード アポン エーボン 276
    (5) 関連するイギリスの歴史  277
    2 シェイクスピア作品一覧 281
    (1) 歴史劇 281
    (2) 悲劇 281
    (3) 喜劇 282
    (4) ロマンス劇 282
    (5) 詩作品 282
    3 シェイクスピアの名言・諺・イディオム 283
    (1) 悲劇 283
      [1]ハムレツト 283
      [2]マクベス 290
      [3]リア王 293
      [4]オセロー 295
      [5]ロミオとジュリエツト 297
      [6]ジュリアス・シーザー 299
      [7]アントニーとクレオパトラ 302
      [8]トロイラスとクレシダ 305
      [9]アテネのタイモン 307
      [10]タイタス・アンドロニカス 308
      [11]コリオレイナス 309
    (2) 喜劇 310
      [1]ヴェニスの商人 310
      [2]お気に召すまま 313
      [3]空騒ぎ 316
      [4]十二夜 319
      [5]ウィンザーの陽気な女房たち 321
      [6]頁の夜の夢 322
      [7]終わりよければすべてよし 323
      [8]尺には尺を 325
      [9]ヴェローナの二紳士 326
      [10]じゃじゃ馬ならし 327
      [11]恋の骨折り損 328
      [12]間違いの喜劇 329
    (3) ロマンス劇 330
      [1]テンペスト 330
      [2]シンベリン 331
      [3]ペリクリーズ 332
      [4]冬物語 334
    (4) 歴史劇 335
      [1]ヘンリー4世 第1部 335
      [2]ヘンリー4世 第2部 336
      [3]ヘンリー5世 338
      [4]ヘンリー6世 第1部 339
      [5]ヘンリー6世 第2部 340
      [6]ヘンリー6世 第3部 340
      [7]ヘンリー8世 342
      [8]リチャ-ド2世 342
      [9]リチャード3世 344
      [10]ジョン王 346

    付録 
    1 初期近代英語のミニ文法 350
     (1) 二人称の代名詞 
     (2) 動詞 
     (3) 助動詞 
     (4) 二重比較、二重最上級 
    2 聖書に登場する主要な人物名 356
      (a) アダムからイエスに至る主要登場人物の系図
      (b) 聖書に登場する人名等など

    参考辞書・書籍 [364-365]
    あとがき [366]

  • 推薦者 共通講座 准教授 笹川 渉 先生

    *図書館の所蔵状況はこちらから確認できます。
    http://opac.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB50103874&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1958年東京生まれ。千葉大学大学院修士課程修了。東工大博士(工学)。社団法人日本金属学会評議員、中華人民共和国南京市日本商工倶楽部理事を歴任。著書は『CD BOOK 本気で鍛える英語』『英米人のものの見方を理解するための教養の英語』『CD BOOK 教養としての理系の英語: 数式の読み方から理系の英語表現・語彙』『MP3 CD-ROM付き 科学の知識と英語を身につける』『由来とつながりがわかる 英単語語源マップ』(以上ベレ出版)

「2018年 『LONDON WALK イギリス英語とロンドンの歴史・文化を一緒に学ぶ [音声DL付]』 で使われていた紹介文から引用しています。」

英米人のものの見方を理解するための教養の英語のその他の作品

臼井俊雄の作品

英米人のものの見方を理解するための教養の英語を本棚に登録しているひと

ツイートする