世界史劇場 イスラーム三國志

著者 :
  • ベレ出版
3.82
  • (4)
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 64
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (317ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860643874

作品紹介・あらすじ

「まるで劇を観ているような感覚で、楽しみながら世界史の一大局面が学べる」シリーズ第四弾!臨場感あふれる解説で、歴史を“体感”できる!本書ではイスラーム世界がバラバラになったあと、再び統合に向かって繁栄していく、オスマン帝国・サファビー朝・ムガール帝国の3強時代を、「三國志」になぞらえてドラマチックに描いていきます。“歴史が見える”イラストが満載で、日本人になじみのうすいイスラーム世界の歴史が、頭にスイスイ入ってきます。コミック世代のビジネスマンも読んで楽しめる、まったく新しい教養書です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • オスマン帝国、サファヴィー朝、ムガル帝国の
    イスラーム3大国を、「イスラーム三国志」と
    名付けて、解説している。

    受験生が苦手なイスラーム王朝の関わりを
    鮮やかに描ききっている。
    通常の授業の副教材としても、
    活用できる読み物である。

  •  白熱の世界史劇場、分かりやすく情熱的な解説が良い。これを何回も読み込めばある程度は歴史の流れを把握できることだろう。

     あくまでも何回も読むことが前提であるが。

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

河合塾世界史講師。世界史ドットコム主宰。学びエイド鉄人講師。ネットゼミ世界史編集顧問。ブロードバンド予備校世界史講師。歴史エヴァンジェリスト。1965 年、名古屋生まれ。出産時、超難産だったため、分娩麻痺を発症、生まれつき右腕が動かない。剛柔流空手初段、日本拳法弐段。立命館大学文学部史学科卒。既存のどんな学習法よりも「たのしくて」「最小の努力で」「絶大な効果」のある学習法の開発を永年にわたって研究。そして開発された『神野式世界史教授法』は、毎年、受講生から「歴史が“ 見える” という感覚が開眼する!」と、絶賛と感動を巻き起こす。「歴史エヴァンジェリスト」として、TV 出演、講演、雑誌取材、ゲーム監修など、多彩にこなす。「世界史劇場」シリーズ( ベレ出版) をはじめとして、『最強の成功哲学書 世界史』(ダイヤモンド社)、『戦争と革命の世界史』(だいわ文庫)、『「覇権」で読み解けば世界史がわかる」(祥伝社)、『現代を読み解くための「世界史」講義』(日経BP 社)など、著書多数。

神野正史の作品

世界史劇場 イスラーム三國志を本棚に登録しているひと

ツイートする