となりの野生動物 (BERET SCIENCE)

著者 :
  • ベレ出版
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860644536

作品紹介・あらすじ

東京23区にも生息するタヌキ、すみかを追われたウサギやカヤネズミ、人が持ち込んだアライグマ、人里に出没したり、田畑に被害を与えたりするクマやサル、シカ。
野生動物は、私たち人間にとって身近な「隣人」です。私たちはその隣人のことをどこまで知っているでしょうか。
野生動物の生態から人間との関係性まで、「動物目線」で野生動物を見続けてきた著者が伝える、野生動物について考えるキッカケになる一冊です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2016年3月新着

全1件中 1 - 1件を表示

高槻成紀の作品

となりの野生動物 (BERET SCIENCE)を本棚に登録しているひと

ツイートする