愛とか正義とか―手とり足とり!哲学・倫理学教室

著者 :
  • 萌書房
4.00
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 70
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (227ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860650759

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 立ち読み:2013/5/2
    購入:2013/5/2

    「哲学」という名前がいかん。言語はピロソピアで、「知」への「愛」ただそれだけなのに、「学」とつけると、「ザ・科学」みたいに「ザ・哲学」という体系だった知識があるみたいに思える。

    → 「哲学入門」の本をあさると、たいていデカルトとかカントとかの哲学紹介から始まる。だれか、「哲学」ってなんなのか?を教えてくれないのか?と思っていたので、ちょうどぴったり答えてくれた感じ。

    自分の「前提」を自覚する。

  • *図書館の所蔵状況はこちらをコピペしてね
    http://opac2017.lib.kitami-it.ac.jp/webopac/BB50111537

  • 哲学のやり方指南書。
    どう考えればいいのかのきっかけがもらえる。
    哲学は自分で哲学する。そして概念をつくる。

全4件中 1 - 4件を表示

平尾昌宏の作品

愛とか正義とか―手とり足とり!哲学・倫理学教室を本棚に登録しているひと

ツイートする