漢文入門 句形の理解から演習まで

著者 : 仁田峠公人
  • Z会出版 (2008年3月11日発売)
4.33
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :13
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784860665456

漢文入門 句形の理解から演習までの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Z会の漢文の参考書には、かつて加地伸行が「二畳庵主人」という筆名で刊行した『漢文法基礎―本当にわかる漢文入門』(現在は講談社学術文庫から再刊)があり、受験漢文の内容にとどまらない深い内容を扱っていますが、本書はオーソドックスな漢文の入門書で、基本的な句形を整理してまとめるとともに、練習問題が収録されています。

    練習問題の解説は別冊の解答編でかなり詳しくおこなわれていますが、正直なところ、このレヴェルの問題で、これほど詳しい解説が必要なのか、疑問に思います。

  • 【句法の解説→句法の練習問題→読解問題】という流れで15題。
    高1,高2の段階で早めに仕上げて、『漢文道場』に向かいたい。
    『古文上達 基礎編』に相当するすばらしいテキスト。

    (まさかの絶版?)

全2件中 1 - 2件を表示

仁田峠公人の作品

ツイートする