好ききらいがなくなるレシピ (地球丸くらしブックス)

  • 地球丸
3.50
  • (2)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860670351

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 食材集中型なので当たれば有用。納豆レシピはまあ使える感じ。苦手でも食べればよしとするパタン。

  • 「にんじん・ピーマン・トマト・セロリ・玉ねぎ・きのこ・納豆・レバー・乳製品」本の帯に書いてある食材・・・これらのほとんどが苦手でした(+_+)
    食べられるものを数える方が早いんじゃない?っていうくらい偏食でした。
    運動苦手・外出るの好きじゃない・当然食欲ない・・・。
    しかもやたら想像力豊かで、「この千切りキャベツにキリギリスが入っていたらどうしよう・・・」とか、まぁホントニタベラレナイ子でした。

    楽しく幸せに生きていく上で、できれば(←できれば、ね)スキキライは少ないほうがいいですよね。
    出された食事に「あー、あれが入ってるぅ・・・(+_+)」と思ったとたんどぉーんと凹みます。
    最初に食べようか、最後に食べようか・・・残そうか・・・。

    この本のいいところは、スキキライの激しかった著者自身がその気持ちに共感しながら書いていること。
    読んでいて、「あー、本当そうだった」って。
    押しつけがましくなく、でも「んー、じゃちょっとやってみようかな」って気持ちに素直になれるところもいいです。
    「どーしようもなく大嫌いだ」という人のための、とにかく口に入れられるための「ステップ1レシピ」
    そして、ステップ2・3・・・と進むにつれて、素材そのものを楽しむことが出来るようなレシピも紹介されています。
    そして、出てくるレシピがどれも、困るくらいやたらおいしそう。

    スキキライのある人の前で、「おいしいーっ!おいしいーっ!」を連発しながらパクパク食べるだけでも、だんだん効果が出てくるかも。
    きっかけって、大事。

  • おしゃれでかわいいメニュウがいっぱい。
    ご本人にシイタケにテンメンジャンという
    アイデアもいただきました。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

料理研究家、ジュニア ベジタブル&フルーツマイスター。服部栄養専門学校卒業後、同校の調理技術部アシスタント、製菓教員を経てフリーに。テレビや広告、書籍など幅広く活動中で、著書に『きほんの手作りお菓子』(西東社)がある。近年は、パルシステムのカタログやレシピ冊子で活躍。おべんとう関連の仕事も多い。かわいらしい絵柄のマスキングテープを見つけては、おべんとう用のピックを作るのが楽しみ。

「2018年 『おいしくてカワイイおべんとうおかず300』 で使われていた紹介文から引用しています。」

コマツザキ・アケミの作品

ツイートする