言語教育用絵本教材「5歳児のことば」

著者 :
制作 : 皆木由紀子 
  • 吉備人出版
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • Amazon.co.jp ・本 (295ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860694326

作品紹介・あらすじ

「耳が聞こえない」「発達が遅れている」などの言葉が話せないお子様のために、保護者や言語聴覚士、特別支援学校の先生、通園施設や療育機関の指導者を対象に作成された、言語訓練用教材です。
 5歳児の言語発達過程を考慮し、5歳児が学習すべき「語彙(ごい)」1000語を収録。お子様自身がかな文字の文章を読み、書き、復唱し内容を理解した上で質問に応答できるよう、5~6語の文を中心に作成しています。
 毎週1~2回、1回40分~60分の言語訓練が実施されることを想定し、ほぼ1年間で終了できるように作成。原則、1回の学習では1枚の絵を絵カードとして使用。指導内容は1枚の絵に対応する形で絵の後に書いています。ミシン目で切り離せ、余白に書き込みもできます。

著者プロフィール

森 壽子(もり としこ) 言語聴覚士・教育学博士
1941年岡山県に生まれる。岡山大学法文学部専攻科(言語・国語学専攻)修了。東北大学にて教育学博士号取得。東京医科歯科大学難聴研究所や岡山大学耳鼻咽喉科教室の研修生を経て、川崎医科大学附属川崎病院耳鼻科で言語聴覚士として勤務。川崎医療福祉大学教授、北海道医療大学言語聴覚療法学科・同大学院言語聴覚学専攻教授を経て現在は藤本耳鼻咽喉科クリニックにて、聴覚・言語障害児の言語臨床に従事。

森 尚(もり たかし) 彫刻家・美術教師
1937年埼玉県浦和市に生まれる。岡山大学教育学部特設美術科卒業。就実学園美術科教諭・岡山彫刻会会員。岡山県現代美術展、汎瀬戸内現代美術展、32展、岡山市教職員美術展、個展を開催。七人展主宰。1990年岡山市文化奨励賞受賞。1998年3月30日脳梗塞により永眠。

「2018年 『煉獄 森尚生誕80周年記念彫刻写真集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森壽子の作品

言語教育用絵本教材「5歳児のことば」を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする