黄金の魚

制作 : J.M.G. Le Cl´ezio  村野 美優 
  • 北冬舎
3.46
  • (3)
  • (1)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860730109

作品紹介・あらすじ

ある日、突然、汚れた暴力の手で捉えられ、売られた少女ライラ。幼くして過酷な現実の中に投げ込まれ、さまよいながらも、一匹の黄金の魚のように健気に生き抜く少女の、愛と哀しみの成長物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 映像が浮かぶような描写、会話中心でポンポン進む物語。
    主人公の言動に戸惑う場面も。若さ故と捉えればいいのか…。

  • 人さらいに遇った少女が、色々な目に遭いながらも、逞しく生きていく物語。
    主題は、少女のルーツを辿るもので、旅物語の様な形式。

  • 先日読んだPoisson d'orの日本語訳。会話調なのがわりとしっかり出てて、原文と近い気がする。
    こうやって原作と日本語訳の両方を読むと、読む言語によって、受け取る印象が違うなーと改めて思う。

全3件中 1 - 3件を表示

J.M.G.ル・クレジオの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J.L. ボルヘ...
ヴィクトール・E...
ハーマン・メルヴ...
J・M・G・ル・...
ポール・オースタ...
ポール・オースタ...
J.M.G. ル...
谷崎 潤一郎
オルハン・パムク
ハーマン・メルヴ...
M.バルガス=リ...
ハーマン・メルヴ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする