大映テレビの研究

著者 :
  • 澪標
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860780470

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  
    ── 竹内 義和《大映テレビの研究 200501‥ 澪標》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4860780477
     
     竹内 義和 作家 19550227 和歌山 /コラムニスト、出版プロデューサー
    ♀竹内 眠  作家 19‥‥‥ ‥‥‥ /
     
     宇津井 健 俳優 19311024 東京 愛知 20140314 79 /
    …… ご都合主義の演出と大げさな演技を“ウツイズム”と名づけた。
    https://twitter.com/awalibrary/status/444614032582914048
     
    (20141120)
     

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

作家、プロデューサー。1955年、和歌山県生まれ、近畿大学中退。怪獣・テレビ・アイドル・プロレス熱が高じ、大学在学中から数々の同人誌に参加。初エッセイ「ピンポンパン地獄」をきっかけにコラムニストとして執筆活動に入る。雑誌「BRUTUS」での連載「日本ビデオスター列伝」が好評を博し、88年、『大映テレビの研究』で本格的作家デビュー。同年より始まったABCラジオ「誠のサイキック青年団」で絶大な支持を得る。長編アニメとして映画化された『パーフェクト・ブルー 完全変態』ほか著書・コラム多数。現在、大阪・阿波座のイベントスペース「アワーズルーム」で、連日トークライブを開催中。「嵐」の熱烈なファンでもある。

竹内義和オフィシャルブログ:http://ameblo.jp/takeuchi-yoshikazu/ 
ツイッターID:@TakeuchiRadio


「2014年 『ゆゆも』 で使われていた紹介文から引用しています。」

竹内義和の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする