職場ストレスが消えるノート

著者 :
  • 新講社
2.60
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 13
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860811297

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 和田秀樹さんの講演会を聴いて、初めて読んだ。参考になる。会社でのストレスとの付き合い。

  • どの職場でもストレスのないということはありえません。
    責任感が強く、協調性の高い人ほど、きちんとやらなければならないと自分で自分をしばる考え方をするためにストレスを感じます。
    上昇志向が強く、外からの評価を気にするためです。
    上司と部下という人間関係だけでも人はストレスに感じます。
    職場でも心の健康を保ちながら自分の夢を実現してゆくことが望まれます。
    人の心は、風船のように押されれば凹むのが当たり前です。
    元にもどる柔軟性があればよいのです。
    この本で挙げているストレスに対する対処法をブログに記します。
    http://ameblo.jp/nancli/entry-11445866155.html

  • 今の自分にとっては、どうってことない内容だが、タイミングが合えば効果的な本になり得る。

  • 想像力がある人、がんばり屋の人が一番ストレスをためやすいと思った。ちょっとなぐさめになる本。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

1960年大阪府生まれ。和田秀樹こころと体のクリニック院長。国際医療福祉大学大学院教授、川崎幸病院精神科顧問、一橋大学経済学部非常勤講師。1985年東京大学医学部卒業後、東京大学医学部附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学校国際フェローなどを経て現職。

「2018年 『やってはいけない健康診断』 で使われていた紹介文から引用しています。」

和田秀樹の作品

職場ストレスが消えるノートを本棚に登録しているひと

ツイートする