「こんな会社やめてやる!」と思ったら読む本 (WIDE SHINSHO)

著者 :
  • 新講社
2.44
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 21
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (158ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860811921

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いろいろと、働く上での心構えとか、人生の先輩から教わる感覚になる本。

  • 仕事上、大抵の場合、何かしらの問題が発生する。積み重ね、形作られた結果が、怒りなのか、安らぎなのか、不安なのか…。今の会社を辞めようかな…なんてふと思った時、各2ページごとに、そう思った原因はなんだったのか、こういう状況あるよね、人間なんてこんなもんだよといった具合に、かなり気楽に、悩みあぐねている読者に寄り添うような書き口で、啓発と読むには物足りないが、メンタルケアという意味での読書なら、なかなか良い書物になるだろう。

  • 転職が当たり前の時代ですが、悪いやめ方をしないためのさまざまな知恵が書いてあります。

    感情・ストレス・怒りからの転職は、その後の人生の戦略として賢くはないよねってことが、この本で主張してあることです。

    冷静になれる結構いいことが書いてあるなあと感じました。

  • 【No.295】「自分のできることを、自分なりの方法で、ベストを尽くしてやってみる。それで人がいい評価を与えてくれないのだとしたら、それは致し方ないこと」「仕事での目標とはまた別に、個人的な生活の分野で”いついつまでにこんなことを実現したい”という願望や夢を持つことは大切」「段取りをしない人は、ただダラダラと忙しがっている。一方、段取り上手の人はテキパキと忙しい」「一方的な思い入れで相手に過度なことを望み、それがかなえられないと”裏切った、裏切られた”と騒ぎ出す。職場の人間関係はつかず離れずがいい。お互いに自立しながらやっていこうということ」「仕事は、すべてをきっちりやろうと思うのではなく、”ここはきっちり”というところと、”ここはまあ、てきとうに”というところを、あらかじめ頭の中で考えておくこと」

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

精神科医、医学博士

「2017年 『老いたら、笑顔』 で使われていた紹介文から引用しています。」

「こんな会社やめてやる!」と思ったら読む本 (WIDE SHINSHO)のその他の作品

斎藤茂太の作品

「こんな会社やめてやる!」と思ったら読む本 (WIDE SHINSHO)を本棚に登録しているひと

ツイートする