「グズ」の習慣が直る本 (WIDE SHINSHO)

著者 :
  • 新講社
3.73
  • (3)
  • (5)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 50
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860811945

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • グズは性格ではなく単なる習慣.
    直すには「動く」
    いやなら断れば良い.良いときは良い返事.
    仕事は内容よりもスピード.
    どうせ1つしかできない.それを実感するべき.
    まず自己評価を高める.自分の能力を信じる.

  • 読み終わったというより読むのを止めました。この本はグズの悪口が満載に書かれています。本当にグズで悩んでるのであれば、この本は買わないほうがよさそうです。この本より良質な本はいくらでもありますので。

  • 自分がグズグズして行動できない人間であるということを自認していて、そこからどうにも抜け出せないでいる人に是非読んでもらいたい一冊。
    人間の行動におけるジレンマは非生産的で精神的な結果でしかないことを、読後に感じるかと思います。

    「全ては行動から始まり、行動に終わる。」

    それを心から思えるなら、既にあなたは「グズ」ではないはずです。

  • 量産型作家なので眉唾ものに見えるが、中身はかなりグズのことをわかってる本。
    「人は常にひとつの事しかできない」はGTDにも通じる思想で励まされた。

  • グズの人に読んでもらいたかったが、さすがに認識していない人に薦めるのは、気がひける題名だったので自分で読んだ。
    グズは習慣だという。これを読んで自分もグズだったことに気がついた。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1960年大阪府生まれ。和田秀樹こころと体のクリニック院長。国際医療福祉大学大学院教授、川崎幸病院精神科顧問、一橋大学経済学部非常勤講師。1985年東京大学医学部卒業後、東京大学医学部附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学校国際フェローなどを経て現職。

「2018年 『やってはいけない健康診断』 で使われていた紹介文から引用しています。」

「グズ」の習慣が直る本 (WIDE SHINSHO)のその他の作品

和田秀樹の作品

ツイートする