「いい出会い」ができる人の共通点 (WIDE SHINSHO 161) (新講社ワイド新書)

著者 :
  • 新講社
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 19
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860814250

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人間関係が一番面倒。と感じている人にちょっと読んでみて欲しい。

    「人と会うことを拒んだところで逃れられない。わずらわしさから逃げたいと思ったところで、はて、どこに逃げればいいのか?」

    アクションを起こせるかはさておいて、出会いと付き合いを大事にしようかと考えさせてくれました。文章自体もすごく読みやすいです。

  • p.23

    「よく「ありのままの自分を見てもらいたい」と言う人をみかけるが、
    そんなに自分に自信があるのだろうか。
    ~中略
    やはり、人には「よく見られたい」のであり、
    最低でも清潔感はアピールしたいと思う。

    p.56
    「インターネットの恐ろしいところは、
    自分に都合のいいウェブサイトやブログばかりを
    選んでみるようになることだ。
    興味のある世界だけを見るために、
    視野がどんどん狭くなり、思考が硬直化して、
    それが社会の常識かのごとく錯覚してしまう恐れがあるところだ。」

    p.75
    「人と親しくなりたいなら、
    「自分がしてほしい」ことをするのではなく、
    「相手がしてほしい」ことをちゃんと分析して、
    タイミングも計算してからにする。
    ~中略
    「自分がしてほしい」=「相手もしてほしい」ことと信じて、
    良かれと思ってやることが、
    相手にとってはこの上ない迷惑になっていることも多い。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

精神科医、医学博士

「2017年 『老いたら、笑顔』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斎藤茂太の作品

ツイートする