地獄を見た11人の天才投資家たち

制作 : 神戸孝  松木千賀子 
  • 道出版
2.91
  • (0)
  • (3)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 46
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860860523

作品紹介・あらすじ

何を避けるべきか。何をすべきでないか。ウォール街歴23年の辣腕投資アドバイザーがそれぞれの「失敗」の分析を通して導き出した「成功」の要諦。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まあまあかな

  • ウォール街の著名投資家たちの失敗談集。
    その方面に詳しい人なら説明不要なのか(あるいは翻訳されるにあたって割愛されたのか)、登場する出来事のあらましが説明不足なので物語として読むには少し残念。
    要約してしまえば、ベテラン投資家も初心者のようなミスで巨額の損失を被るという話が11編載っているわけなのだけれど、知ってはいても慣れてくるとつい基本が疎かになりがち…そんなときに気持ちが改まる。

  • 21

  • ・うまい話はない
    ・損切りは早く
    ・レバレッジかけすぎるな
    ・ポートフォリオは分散しろ
    ・成功体験に惑わされるな

    当たり前体操〜♪

    初心者向けと言いたいが、熱くなると忘れがち。

    現実の話みたいだが、原書あるいは訳者の力不足でリアリティを感じない。

  • 投資素人の私でもフムフムと読める内容でした。
    残念ながら和訳が拙いせいか読むのが辛い。

  • プロの投資家が犯した10個の失敗(+1)が第3者の視点から描かれ、実際に失敗する前に他人の失敗から学ぼう、という本。投資したことのある人なら青くなるような状況が満載で、読み物としては楽しい。教訓の方は、レバレッジや集中投資に注意、投資する前にちゃんと調べる、など当たり前といえば当たり前な感じで直接的に役に立つかというと微妙。ストーリーとしてお勧め。

全6件中 1 - 6件を表示
ツイートする