コワフの消えた鼻 (cub label)

著者 :
  • 長崎出版
3.29
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :32
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784860951993

作品紹介・あらすじ

いばりんぼうの市長から、ある日「鼻」が逃げ出した!?ゴーゴリの傑作をモチーフにした奇想天外な追跡劇。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ゴーゴリの短編「鼻」をもとに創作された絵本です。

    いばってばかりのコワフ市長の顔から、なんと鼻が逃げ出した!?
    怒ったコワフ市長は、鼻を探して町中を走り回るも見つかりません。
    一方の鼻はというと、コワフ市長とは正反対でとても親切な紳士です。
    町のみんなに愛されて、ついに次期市長に推薦されました。
    さてさて、次の市長を決める選挙の行方は・・・?

    鼻が強調された絵がなんともユーモラス。(ちょっとだけ不気味だけれど・・・)
    この絵本を読んでからだと、パン屋さんに並ぶチョココロネが鼻に見えてきちゃいます・・・

  • ★★★★☆
    わがままな市長・コワフの顔の真ん中から鼻が逃げ出した?!
    市長は町中追いかけますが、親切な鼻は市民の人気者に。
    市長選で対決する日がやってきます。
    (まっきー)

  • いじわるなコワフの鼻が突然なくなった。
    鼻を見つけようとしますが…。

  • コワフはある町の威張り屋の市長。ある日、いつものように怒鳴り散らした後、ふと鏡を見ると鼻がなくなっている。コワフはほかの鏡を探しに町へ出る。パン屋の店先でパンのなかからコワフの鼻が出てくる。コワフと鼻の追いかけっこが始まる。鼻は街の人たちの人気者になり、コワフは心を入れ替える。すると鼻はいつの間にかコワフの顔に戻っていた。
    ゴーゴリの『鼻』をもとに創作された絵本。

  • 絵がウケる。鼻がカワイイ!

全5件中 1 - 5件を表示

コワフの消えた鼻 (cub label)のその他の作品

牧野良幸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ひがし ちから
キャロル・オーテ...
マージェリー カ...
ユージーン トリ...
エドワード アー...
ポール・フライシ...
チェン ジャンホ...
ピーター レイノ...
くすのき しげの...
川端 誠
原田 宗典
ジョン・クラッセ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする