家具と人 Living with Modern Crafts

  • ビー・エヌ・エヌ新社
3.62
  • (3)
  • (3)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861006463

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ムック本系は編者の好みが強いのが多い気がして敬遠してたのですが、
    これは誰でも読みやすいごく浅い所(家具作家へのインタビュー)から、深いところ(木の素材について、具体的な家具学校)まで、色んな方向からきちんと一通り、家具作家の周りの事を網羅している感じがします。
    ちょっと高いナーと思ったんですが、内容は充実しているので買って損することはないと思います。

  • 美大出のデザイナーでなく、それぞれのルートで今に至るっていう人が多く新鮮でした。

  • 図書館。
    家具の美しい写真と、作る人が見られる本。
    巻末には、家具作りを学ぶことが出来る学校も。
    家具が好きなら、読んで楽しい本。

  • 本屋でちょこっと立ち読みしました。
    短大の先輩(面識ないけど)が載っててビックリ☆

  • 家具に人のいきかたがちょっと映る。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

萩原 健太郎:ライター、フォトグラファー。1972年生まれ。大阪府出身。家具・インテリアの株式会社アクタス勤務、デンマーク留学などを経て、2007年独立。著書に、『写真で旅する 北欧の事典』『北欧デザインの巨人たち』『生活に溶けこむ北欧デザイン』『日々、うつわ 民藝のうつわのある、おいしい日常。』『民藝の教科書1 うつわ』『民藝の教科書2 染めと織り』『民藝の教科書3木と漆』など。

「2015年 『北欧ファブリック スタイリングブック』 で使われていた紹介文から引用しています。」

萩原健太郎の作品

ツイートする