アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門

著者 :
  • ビー・エヌ・エヌ新社
3.11
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 87
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861007620

作品紹介・あらすじ

APIを利用して、より効率的にマネタイズし、より良い購買体験を与えよう!必要最小限のPHPプログラミングを覚えて、自分のWebサイトに活用する方法を、初心者さんにもわかりやすく解説。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • WebAPIを全く知らなくても、ある程度は理解できるところは、オススメできる。
    ただ見たまま屋っているだけだとなかなか頭に入ってこないので、ほかで勉強してから、復讐レベルで使うと理解度が深まると思いました。

  • 本の装丁等から読み易い、内容も易しいであろうと思い購入。

    予想通り女性的なイラストや余白が多く、文字は少なめで読み易い。反面ボリュームが物足りないと感じました。

    一番の物足りなさとしては作成したプログラムの結果イメージの記載が後半はほとんどないこと、これはやはり記載してほしかった。

    また、個人的に 必ず欲しいと思っていた、
    APIによる個別ページ作成までは記載がなく残念でしたが、
    別件でそれとなく学びたかったGoogleMapsAPI Ver3に関することが
    掲載されており、実践でも役立ち棚ボタとなりました。

    HTML、CSSはもちろん、PHPも基礎〜条件分岐、配列等のある程度の理解があったので、「なるほど、そうやるのか」と理解がスムーズでした。

    プログラムやデザイン、どんな技術本にしろそうですが、
    最初の1冊で自分がやりたいことや学びたいことをすべて身につけ
    られるということはほぼないと思います。

    易しいこの本をとっかかりに、もう数冊購入して知識や技術
    を深める必要があります。

    もちろんWebでの検索で学ぶ方法もありますが、体系的な知識や基礎技術を書籍で身につけた後に、飛び道具的に、"かいつまんで、欲しい情報をWebで見つける"という方が、結果的には効率的な学習/実践となると感じます。

    最後はこの本の内容とは関係なくなってしまいましたが、
    APIを活用するとっかかりの本としては良いと思います。

    Web制作も含め完全な初心者の方の場合はHTML、PHPの基礎本等も合わせて購入、学習する必要があるでしょう。

  • ある程度、アフィリエイター用に関数が用意されているので、簡単なプログラミングの仕組みしか書いてない。
    確かに簡単にアフィリエイト用のページが作れるようになると思わされる。
    でも、最後の例を見ていたら、ある程度デザインセンスも必要な気はする。

  • たまたま流し読みしたけど、掘り出し物。サーバ側入門者にもおすすめ。

  • 元同僚が初の単著とのこと。おめでとう!紹介するので献本希望(笑)

全6件中 1 - 6件を表示

アフィリエイターのための Web APIプログラミング入門を本棚に登録しているひと

ツイートする