まり (旧価格) (あかちゃんから絵本)

著者 :
制作 : 広瀬 弦 
  • クレヨンハウス
3.82
  • (11)
  • (5)
  • (17)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 74
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784861010002

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • つかまり立ちして、一番最初にみつけて本棚から引っ張りだす本です。
    みんな大好きです。

  • 20111019
    学校授業で図書館へ7/9

    ちょっと小さい子向けの本。
    でも、Miには受けていた。

  • まりの状態を擬音だけで表現した絵本。「まり」という言葉が身近でないけど・・・。まりの表情までも楽しめるのは、もう少し大きくなってからかな。
    (読んだ時期:1歳8ヶ月)

  • ままいく2008年度7位

  • 5ヶ月の時に読んだ本。

  • 一緒に読んだ本『さとしとすてネコ』
    6月使用。

  • まりがころがって、ころがって、たまに四角くなっちゃったり。
    直感的にわかるシンプルな絵と配色がかわいらしいです。

  • ボール遊びが楽しくなってきました。

  • ボールがころがったり、変化したりするときの ”ぽんぽんぽん”や”ころころ”という音だけでつくられている絵本ですが、子供は大喜び。文にぴったりの絵がついているところもすごくいいです。とても2 歳の息子がきにいって、文をおぼえてひとりよみしていたりしたので、知り合いの赤ちゃんがうまれたときのお祝いにしています。

  • 谷川俊太郎さんの詩がテンポよいです。読むだけでよっしぃはケラケラ笑ってました。

全17件中 1 - 10件を表示

プロフィール

1931年、東京生まれ。1952年、第一詩集『二十億光年の孤独』出版。以後詩、エッセー、脚本、翻訳などの分野で文筆を業として今日にいたる。日本で紹介されているゴフスタインの絵本の数多くを手がける。詩集に『ことばあそびうた』、『みみをすます』、『日々の地図』、『はだか』、 『世間知ラズ』など、エッセー集に『散文』、『ひとり暮らし』、絵本に『わたし』『ともだち』など、詩集に『シャガールと木の葉』、『すき』、『詩の本』、『トロムソコラージュ』などがある。

「2018年 『おばあちゃんのはこぶね』 で使われていた紹介文から引用しています。」

まり (旧価格) (あかちゃんから絵本)のその他の作品

谷川俊太郎の作品

ツイートする