とらはえらい (五味太郎さんの干支セトラ絵本)

著者 :
  • クレヨンハウス
3.50
  • (4)
  • (2)
  • (11)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784861010606

作品紹介・あらすじ

トラ年生まれのひとは、意志が強く、どんなことにも挑んでいく勇気の持ち主…?あなたの干支が、あなたにしあわせを。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • トラのえらいところをあげています。コミカルなえらさが笑えます。

  • とらはえらい。
    いろいろとえらい。
    しましまなところがえらい。
    渡るのを手伝ってくれるのがえらい。
    怖くても我慢するのがえらい。
    あるとき一気に爆発するのがえらい。
    とにかくえらい。

    えらい理由いろいろめちゃくちゃ。
    とらの目つきがかわいい。

  • 泣くとらの絵がすてき。

  • 気持ちが落ちてるときに読むと、元気が出るのは、わたしが寅年生まれだから?

  • 五味さんの干支シリーズの寅バージョン。トラのどんなところがえらいかがいろいろ書かれているが、えらい理由がおかしくて、楽しんで読めた。

  • とらはえらい
    理由
    おもしろかった

  • 干支セトラシリーズ第6弾。
    このシリーズの中では一番褒められていると感じるのは、かーたんだけでしょうか?
    「しましまのところがえらい」
    「たのまれてもいないのにがんばっちゃうところがえらい」etc…

    ただし、本当に褒められてるところと、ちょっと皮肉っていそうなところとありますが。とにかくとらはえらいのです。

  • 2009.6.10

  • 干支セトラシリーズ“とら”
    「とりあえず しましまのところがえらい」
    から始まって、とらを褒めて褒めて褒めまくります。
    強そうに見えるがために、とらもけっこうつらいのよ。
    そんなとらを元気づけてくれるエッセンス“えらい”。
    自分で言うも良し!あなたのまわりの寅年生まれにも言うも良し!

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

五味 太郎(ごみ たろう)
1945年、東京都生まれの絵本作家。桑沢デザイン研究所ID科卒業。絵本を中心とした創作活動を続け、400冊を超える作品を発表。海外でも50数種類の本が翻訳され、10数カ国で出版されている。『かくしたのだあれ』『たべたのだあれ』でサンケイ児童出版文化賞、『仔牛の春』でボローニャ国際絵本原画 展賞、エッセイ『ときどきの少年』で路傍の石文学賞など受賞。『きんぎょがにげた』『さる・る・る・る』『ことわざ絵本』など、ミリオンセラー多数。

五味太郎の作品

ツイートする