たびはみちづれ (五味太郎の「干支セトラ絵本」)

著者 :
  • クレヨンハウス
3.55
  • (2)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784861010897

作品紹介・あらすじ

ウマ年生まれのひとは、おおらかで明るく、社交家で、世話好きなところも…!?あなたの干支が、あなたにしあわせを。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 五味さんの絵本は大人でも面白くて本当にすごい。奥が深い。深すぎて娘にはイマイチなのが悔しい。自分の干支、娘の干支も読みたい。(2歳1ヶ月)

  • 旅をするお馬さんのみちづれがいろいろでてきます。思いがけないものが背中にのっていたりしてとても見ていて面白楽しいです。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

五味 太郎(ごみ たろう)
1945年、東京都生まれの絵本作家。桑沢デザイン研究所ID科卒業。絵本を中心とした創作活動を続け、400冊を超える作品を発表。海外でも50数種類の本が翻訳され、10数カ国で出版されている。『かくしたのだあれ』『たべたのだあれ』でサンケイ児童出版文化賞、『仔牛の春』でボローニャ国際絵本原画 展賞、エッセイ『ときどきの少年』で路傍の石文学賞など受賞。『きんぎょがにげた』『さる・る・る・る』『ことわざ絵本』など、ミリオンセラー多数。

五味太郎の作品

ツイートする