子どものこころにふれる 整体的子育て

著者 :
  • クレヨンハウス
4.14
  • (27)
  • (22)
  • (11)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 196
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (104ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861011733

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 下痢や熱の時などのお手当も少し載っており、もっと知りたくなった。
    絵を描くのを上手と褒めると、「上手に描けないから絵を描くのが嫌い」になったり「上手と言われたいから描く」ことになり、描くことそのものが楽しかったことが失われてしまうといった点にはとても納得。「上手」と褒めないようにしようと思った。
    とても優しい口調でさらっとしており、忙しい合間にもサッと読むことができ、いろいろ気づかせてもらえて良い本でした。

  • 林麻衣子所有。花井千春さんを経て、嘉手納まきさんへ貸し出し中。

  • 想像していた内容と違った。

  • 痛いの痛いの飛んでいけーという言葉にも整体的にも意味がある。

  • 小さい子供との接し方。
    産まれてしばらくしたらまた読み返そうかな。

  • まだ子供が産まれていないので、整体的な処置の仕方はあまり実感がわかなかったけど、子供とのコミュニケーションの取り方はとっても参考になりました。実は2も読みましたが、これは、子供がもう少し大きくなってから再読しようと思います(笑)

  • 野口整体とシュタイナーっていうあたり、興味ハマりすぎだったので読みました。アマゾンで誰かがかいていたけど、野口整体で早く離乳食を開始せよって書いてたけど(2ヶ月でビフテキを食べさすというようなものだったと思う)、それは時代のものだ、体にいいわけないのに、この著者、むりにいい風に解釈しなくていい、と。それは本当にその通りだと思う。私は野口整体のその項は、まるきり無視することにしている。

  • わかりやすくて、共感できる内容。
    覚えておきたい箇所が沢山。

  • 2013.5.13 市立図書館

  • ベビマ、ベビー整体、ベビードレナージュ、クラニオと色々試したり読んだりしてますが、一番心に留まる言葉が多かったです。
    概念的に感じる言葉が多いですけど、色々知ってると、「あ、言葉にするとそういうことなんだ」とストンと心に落ち着く感じがしました。

全26件中 1 - 10件を表示

山上亮の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マーガレット・ワ...
大野 更紗
朝井 リョウ
三浦 しをん
阿部 了(写真)
酒井 駒子
シェル・シルヴァ...
有効な右矢印 無効な右矢印

子どものこころにふれる 整体的子育てを本棚に登録しているひと

ツイートする