おうちでできるモンテッソーリの子育て 0~6歳の「伸びる! 」環境づくり (クーヨンの本)

制作 : クレヨンハウス編集部 
  • クレヨンハウス
3.05
  • (3)
  • (10)
  • (17)
  • (10)
  • (2)
本棚登録 : 153
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861012570

作品紹介・あらすじ

モンテッソーリ教育は、シュタイナー教育とならんで世界中で支持され、園だけではなく、家庭からはじめることもできます。この本では、そのための考え方や、用意したい環境を紹介。専門家や、実際に家庭で「モンテッソーリの子育て」をしている方のお話から、いかに「おうちでできる」ことが多いか、ぜひ知ってください。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 相良敦子さんの著書を読んだ後に読んだので、物足りない感じがしました。
    実践されている方の様子は参考になりますが、肝心のモンテッソーリ教育の理念自体はあまりしっかり書かれていない気がします。

  • 6歳ごとに24まで影響を受ける時期がある。敏感期。
    環境を整えるのが大人の役目。
    準備から片付けまで自分でさせる。責任感を学ばせる。

  • 気になっていたモンテッソーリ教育。
    とっつきやすく、導入にぴったりの本でした。

    薄々思っていたけど、モンテッソーリ教育は公立幼稚園で大事にしてるものと通じるものが大きい。
    タイトルの通り、家での子育てにも役立ちそう。
    同じシリーズのシュタイナー教育の本も読んだけど、シュタイナーよりすんなり受け入れられた。
    エッセンスを取り入れて、保育に生かしていきたい。

  • 特にこの本を読まなくても、他で代用できるものばかり。

  • 文字メインのこちらより、「モンテッソーリの子育て (クーヨンBOOKS)」の方が写真が多く、モンテッソーリ教育がいかなるものかわかりやすかった。

  • できることはさせたい

  • 評判がよかったので、モンテッソーリの子育てをするにあたって読んでみたのだけど、具体的に何をするかもう少し読みたかったかな。

  • 家仕事でできることって本当にたくさんあるんだなぁと感じた。これから、一緒に料理をはさたり植物を育てたりなどの、丁寧な暮らしを通して、できることからモンテッソーリ教育始めていきたいなぁ。まぁ、それには日々の余裕か欠かせないのですが。できることから始めること。そして子どもに押し付けない、強要しないこと。

  • 2017年は一緒に料理をする。

  • 2回目読了。

全22件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

おうちでできるモンテッソーリの子育て 0~6歳の「伸びる! 」環境づくり (クーヨンの本)を本棚に登録しているひと

ツイートする