おうちでできるモンテッソーリの子育て 0~6歳の「伸びる! 」環境づくり (クーヨンの本)

制作 : クレヨンハウス編集部 
  • クレヨンハウス (2013年6月25日発売)
3.03
  • (3)
  • (8)
  • (17)
  • (9)
  • (2)
  • 本棚登録 :144
  • レビュー :19
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861012570

作品紹介・あらすじ

モンテッソーリ教育は、シュタイナー教育とならんで世界中で支持され、園だけではなく、家庭からはじめることもできます。この本では、そのための考え方や、用意したい環境を紹介。専門家や、実際に家庭で「モンテッソーリの子育て」をしている方のお話から、いかに「おうちでできる」ことが多いか、ぜひ知ってください。

おうちでできるモンテッソーリの子育て 0~6歳の「伸びる! 」環境づくり (クーヨンの本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 相良敦子さんの著書を読んだ後に読んだので、物足りない感じがしました。
    実践されている方の様子は参考になりますが、肝心のモンテッソーリ教育の理念自体はあまりしっかり書かれていない気がします。

  • 特にこの本を読まなくても、他で代用できるものばかり。

  • 文字メインのこちらより、「モンテッソーリの子育て (クーヨンBOOKS)」の方が写真が多く、モンテッソーリ教育がいかなるものかわかりやすかった。

  • できることはさせたい

  • 評判がよかったので、モンテッソーリの子育てをするにあたって読んでみたのだけど、具体的に何をするかもう少し読みたかったかな。

  • 家仕事でできることって本当にたくさんあるんだなぁと感じた。これから、一緒に料理をはさたり植物を育てたりなどの、丁寧な暮らしを通して、できることからモンテッソーリ教育始めていきたいなぁ。まぁ、それには日々の余裕か欠かせないのですが。できることから始めること。そして子どもに押し付けない、強要しないこと。

  • 2017年は一緒に料理をする。

  • 2回目読了。

  • 育児関連の教育書は読むまいと思ってました。
    教育書のイメージって、どうも「私立の学校に行かせて、一流大学に進学させて、大手企業に就職!」という成功のレールを、親子で如何に構築するかという指南書だという思い込みがあったわけです。
    そんなのいやだわー。

    子供のしたいことをさせてあげたい。
    その為に親が出来ることって何だろう?

    その手がかりとなったのが、この「モンテッソーリ教育」です。
    子育てにおいて大事な心構えを教えてくれた一冊。

  • 本気で実践するのは物凄く大変そうなモンテッソーリ。でもこの本は子どもの成長段階と、それに応じた生活スタイルのオススメ程度に内容を絞っているので、取っ付きやすいと感じました。

全19件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
川上 未映子
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

おうちでできるモンテッソーリの子育て 0~6歳の「伸びる! 」環境づくり (クーヨンの本)はこんな本です

おうちでできるモンテッソーリの子育て 0~6歳の「伸びる! 」環境づくり (クーヨンの本)を本棚に登録しているひと

ツイートする