みつけてん

制作 : 長谷川 義史 
  • クレヨンハウス (2016年10月12日発売)
3.77
  • (8)
  • (13)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :140
  • レビュー :18
  • Amazon.co.jp ・本 (49ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861013300

みつけてんの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 心の機微がうまく描かれている。
    欲望の激しさ、執拗さ。それを手なずけるのは、共に生きようという誰かの気持ちがあったればこそ。

  • みつけた帽子をどうしようかと悩む二匹のカメの様子がほほえましいです。

  • カメくんの心の動きが、最小限の言葉と目線で語られる。
    優しい終わりでホッとしました。

  • 【図書館で】関西弁だから余計に面白いのかな?2匹のカメがひとつの帽子を見つけて、お互いに似合うなと思うのだが……。終わり方が好きだな。

  • そこまで黒くなくてホッとしました。帽子を見つけた2匹のカメ。けれど帽子は一つしかありません。諦めることにしますが、片方のカメは帽子に未練があるようです。やがて夜になり、カメは帽子をかぶる夢を見ます。ハッピーエンドなのでしょうが、相変わらず不思議な世界観です...。

  • 三部作中、一番かわいらしい。ブラックじゃない。

  • どこいったん のシリーズ3冊目
    これも関西弁
    あ~ こんなんがいいなぁ

  • ぼうしシリーズの中では、HAPPYなエンディングですね(^^
    余韻が残っていい夢が見られそうです

    自分は、関西の人なので「読んで!」って言われたら読めそう(笑)

  • 最後のページ、カメ、飛んでる!(地方ノブ風)
    宇宙か!

  • 帽子シリーズ第3弾。原題は「We Found a Hat」。二匹の亀が見つけた素敵な帽子。自分がかぶれば相手がかぶれず。相手がかぶれば自分がかぶれず。一つの帽子を巡って激しいバトルが勃発か、と思いきや、そこは亀(笑)。目が語る心の動きが面白い。

全18件中 1 - 10件を表示

ジョン・クラッセンの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
鈴木 のりたけ
ヨシタケ シンス...
ユージーン トリ...
ヨシタケ シンス...
岡田 よしたか
ヨシタケ シンス...
A.トルストイ
ヨシタケ シンス...
エラ・フランシス...
ヨシタケシンスケ
ヨシタケ シンス...
ジョン・クラッセ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする