カズオ・イシグロ―“日本”と“イギリス”の間から

著者 :
  • 春風社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861102554

作品紹介・あらすじ

本人は否定しながらも、その出自ゆえに指摘される「日本的なるもの」とは-川端や谷崎を参照しつつ、イシグロ文学に新たな光を当てる。日英における受容の違い、母性憧憬、「オリジナルとコピー」などをテーマとして考察。

著者プロフィール

京都外国語短期大学教授。主要論文「日本語、英語、カズオ・イシグロ」(「ユリイカ」2017年12月号)、著書『カズオ・イシグローー日本とイギリスの間から』(春風社、2011 年)。

「2018年 『カズオ・イシグロの視線』 で使われていた紹介文から引用しています。」

荘中孝之の作品

カズオ・イシグロ―“日本”と“イギリス”の間からを本棚に登録しているひと

ツイートする