住宅営業という修羅場で26年 7000軒売った男が教える勝ち残る営業の36の掟

著者 : 斉藤孝安
制作 : 発行:ケイ・ソフトプラン 
  • サンクチュアリ出版 (2012年6月15日発売)
3.20
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :20
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861132148

住宅営業という修羅場で26年 7000軒売った男が教える勝ち残る営業の36の掟の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 株式会社ハウスプラザの取締役副社長で7000軒の家を売った伝説の営業マン斉藤孝安さんの著書。不動産営業マンには非常に為になる本だと思います。また、不動産に限らず、営業職の方には読む意義のある内容です。
    「事前の一策は事後の百策を凌駕する」
    「おざなりな言葉で説明するな。光る言葉でないと心に響かない」

    ...営業マンにとって、金言の数々だと思います。

  • 顧客の立場に立ち、メリデメをきちんと伝え、かつ、プロとしてアドバイスするのが、営業の基本。

全2件中 1 - 2件を表示

住宅営業という修羅場で26年 7000軒売った男が教える勝ち残る営業の36の掟はこんな本です

ツイートする