メンターのチカラ [自己啓発編] ~日米の超一流実業家・メンターが教えてくれる人生の勝ち方~

  • ミラクルマインド出版
3.25
  • (1)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 40
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861136078

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • メンターについて知りたくて読書。

    出版するまでの過程を知ることができる。

    改めてメンターの大切さ、重要さ、成長を促進させるために必要だと再認識。

    マスオさんの声優の増岡弘氏とのエピーソードが印象的。それにしてもどうしてロンドンのゲストハウスに氏がいたのか氣になるが。

    偶然を偶然を思うな。
    チャンスに氣づくか、氣づかないは本人のどんな態度を選択するか。
    私がメンターから教わった言葉。

    同じことが、メンターと出会えると出会えないかも言えると思う。

    一方で、本書は、特定の団体の特定の思惑を持った企業出版のようにも感じてしまった。

    読書時間:約55分

  • 支援者支援に役立つ知識を得ようと思って購入。人生のどん底からV字回復して成功している方々が、そのきっかけとして人生の助言者=メンターを得たこと、そのメンターからの助言、メンターをしている人々のメッセージなど、13例が掲載されている。

  • 本に登場する人達は立派。だが、それをまとめようとしたが、まとまらなかったような一冊。個人的な印象だが、スピリチュアルな何かを共有しているメンバーで書いてみました!的な印象を受ける。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

ブライアン・トレーシー

米国でもっとも著名なスピーカー、トレーナーコンサルタント。人材養成ビジネス会社、BRIAN TRACY INTERNATIONAL INCの会長兼CEO。
20代は不遇の貧乏生活を送るが、セールスマンとして頭角を現し、億万長者となった。現在は世界85ヶ国以上30種類以上の事業を手掛け、IBM,モービル、バンクオブアメリカ、クライスラー、コカコーラなどを始め、超有名企業200社以上に関わる。彼のプログラムは55ヶ国において500万人以上が受講する記録的大ヒットとなった。
また、講演家にとって名誉ある、アメリカ4000人の講演家で構成される「National-Speakers Association」の5大スピーカーの1人として選ばれ、現在ではトップ4%で構成されている殿堂入りも果たしている(ロナルド・レーガン元大統領も殿堂中の1人)。
主な著書に『カエルを食べてしまえ!』(ダイヤモンド社)『大切なことだけやりなさい』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)などがある。

「2018年 『極度集中 世界500万人が支持する最強の自己啓発入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ブライアン・トレーシーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊賀 泰代
ジェームズ アレ...
クリス・アンダー...
クリス・ギレボー
ロバート キヨサ...
デール カーネギ...
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする