作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)

  • アドベンチャーブックス
3.70
  • (2)
  • (3)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861137228

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2018/06/28読了

  • 夢だなあ

  • 失いかけた情熱を取り戻すため、この本を手に取った。
    俺もかつては自分が着たいTシャツを作りたくて、イラストやデザインを身につけた。
    成功と呼べるかはさて置き、Tシャツやキャップなど展開してみた。
    当時のプリントや加工は、もっぱら業者任せ。
    今度は「手刷り」に挑戦しようと思ったのが、この本を買うに至ったきっかけだ。

    あれ? この本『東京10:45』のデザイナーだぞ!
    よし、早速取り寄せよう。
    なに『東京10:45』も書籍化してるって!?
    まとめて買いだ!!

    正直言って、俺もTシャツを始める前にこの本が欲しかった。
    必要な基本事項から、経験者のアドバイスまである。
    これから始めたい方には、きっと力になってくれるだろう。

    人気ブランドの代表にしてデザイナーが、経験と共に説く基礎的な技術書。
    シルクスクリーン製版から、プリントや後処理などの実作業。
    必要な画材やボディ(無地Tシャツ)の入手方法。
    販売方法と宣伝。
    上代と下代、利益算出法。
    業者依頼や配送方法と、支払いの種類。
    ウェブサイト作成と、SEO対策。
    以上、ひと通り揃っている。

    アラレちゃんの様な軽妙なタッチの漫画と、砕けた文章が硬くなくて良い。
    また、ほかのブランドのデザイナーやプリント業者のインタビューも参考になる。
    最後に、続けることは始めることの100倍も大変だということ。
    情熱とは、やる気や根性など曖昧なものではなく、技術と行動があってこそ。
    趣味の人も、趣味で終わらせたくない人にも、お勧めの一冊。

  • 個人でTシャツを作って売ろうって思っている方は
    必読です。

    求めていた程の情報はなかったけど。

  • 就職しないで生きるには?
    Tシャツつくりと販売のノウハウについて、漫画やイラストを添えて大変わかりやすい内容となっている。
    結局のところ、センスと行動力は必要なのである。
    著者の生き方は、好きなことをしてメシを食うということに最も大きな意味があると思う。ほとんどの人間はそんなことないのだから。

全5件中 1 - 5件を表示

オオヤギみきの作品

作って売って喰う!HEADGOONIE SCHOOL T‐SHIRTS BOOK―Tシャツブランドをつくる入門編 (就職しないで生きるには?)を本棚に登録しているひと

ツイートする