DUB論 [Soundscapes and Shatterd Songs in Jamaican Reggae]

著者 :
制作 : 森本幸代 
  • サンクチュアリ出版
4.33
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 31
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861138546

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 中身が濃い。このジャンルの本には珍しく、学術的にきっちりとまとめられていて読み応えがあります。DUB好きは読んでおいて損しないと思う。

  • 濃厚な労作。まじで論文的な作りなので、気軽にダブを知りたい、とかだと読み通すのは無理。

  • 素晴らしい本。ダブという異様な音楽をテクノロジーとディアスポラ文化の文脈で解釈。テクノロジーを極限まで使って産み出すサウンド。アフリカへの情景とジャマイカの政治的社会的な不安定が与えた影響。全てが有機的に絡み合ってダブが生まれた。
    楽曲やアーティスト、エンジニアの解説はもちろん、ポストコロニアルな視点での分析もすばらしい。

全3件中 1 - 3件を表示

Michael E. Vealの作品

ツイートする