自己肯定力3~大丈夫、君ならできるよ~

著者 :
  • サンクチュアリ出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861138669

作品紹介・あらすじ

発行:かも出版_x000D_
2013 年 7 月 6 日、僕は日常の気づきをたくさんの人とシェアするため、気づいちゃったメールマガジン「鴨 め〜る」の配信をスタートしました。本著はこのメー ルマガジンの過去の記事をベースに編集した「自己肯 定力」シリーズの第 3 弾です。_x000D_
2019 年 7 月刊行、『自己肯定力〜そんなことで私の価値は変わらない〜』は、長男 ハルヒトの言葉から学びを得た僕が、_x000D_
「自己肯定力の高さを決めているのは、普段使っている言葉である」_x000D_
というメッセージを込めた本です。_x000D_
同年 8 月刊行の『自己肯定力 2 〜やっぱり私は素晴らしい〜』では、_x000D_
「自己肯定力が低い人は、どうやって自己肯定力を上げることができるのか」_x000D_
について、長女 イチカの成長記とともにお話をしました。_x000D_
_x000D_
今回、本のタイトルを『自己肯定力 3 〜大丈夫、君ならできるよ〜』としたのは、_x000D_
「自己肯定力が高まることで、自分を認め、相手を認めることができるようになり、思ったとおりの人生を送ることができる」_x000D_
ということを、僕のこれまでの体験を通じて皆さんにお伝えしたかったからです。_x000D_
_x000D_
僕は独立当初、仕事0、人脈0、お金0。何もない状態でした。_x000D_
でも僕は、自信満々に行動していました。_x000D_
_x000D_
「肩を落とした売れない自分のままでは、必要とされる人にはなれない。」_x000D_
_x000D_
そう思って、全く売れていなくても胸を張って歩き続けました。_x000D_
「正しさよりも、人に何かを与えよう。」と考えて行動しました。_x000D_
すると、どんどん自分らしくなり、人生が大きく変わり始めました。_x000D_
_x000D_
本書では、「自分らしく生きる」ということの大切さを僕に教えてくれた、日常生活の中で僕が出会った12のエピソードをお伝えします。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

鴨頭嘉人(かもがしら よしひと)
1966年大阪生まれのセミナー講師・講演家。アルバイトとして4年間、社員として21年間、日本マクドナルド株式会社に勤務。98年、お客様満足度全国1位、従業員満足度全国1位、セールス伸び率全国1位の「三冠」を獲得、「最優秀店長」に選ばれる。マクドナルド初の「グループ運営店長」やオペレーションコンサルタント、本社人事部での採用担当などを経て、現在は人材育成、マネジメント、リーダーシップ、顧客満足、セールス獲得、話し方についての講演・研修を行っている。日本一熱い想いを伝える炎の講演家として活躍する傍、株式会社3社の経営とNPO法人1社の経営、出版社とクラウドファンディング社も運営。著書に『人生で大切なことはみんなマクドナルドで教わった』、そして2019年7月19日刊行の『自己肯定力』ながある。

鴨頭嘉人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
中村 信仁
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×