自己肯定力3~大丈夫、君ならできるよ~

著者 :
  • サンクチュアリ出版
3.09
  • (0)
  • (3)
  • (7)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 67
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861138669

作品紹介・あらすじ

発行:かも出版_x000D_
2013 年 7 月 6 日、僕は日常の気づきをたくさんの人とシェアするため、気づいちゃったメールマガジン「鴨 め〜る」の配信をスタートしました。本著はこのメー ルマガジンの過去の記事をベースに編集した「自己肯 定力」シリーズの第 3 弾です。_x000D_
2019 年 7 月刊行、『自己肯定力〜そんなことで私の価値は変わらない〜』は、長男 ハルヒトの言葉から学びを得た僕が、_x000D_
「自己肯定力の高さを決めているのは、普段使っている言葉である」_x000D_
というメッセージを込めた本です。_x000D_
同年 8 月刊行の『自己肯定力 2 〜やっぱり私は素晴らしい〜』では、_x000D_
「自己肯定力が低い人は、どうやって自己肯定力を上げることができるのか」_x000D_
について、長女 イチカの成長記とともにお話をしました。_x000D_
_x000D_
今回、本のタイトルを『自己肯定力 3 〜大丈夫、君ならできるよ〜』としたのは、_x000D_
「自己肯定力が高まることで、自分を認め、相手を認めることができるようになり、思ったとおりの人生を送ることができる」_x000D_
ということを、僕のこれまでの体験を通じて皆さんにお伝えしたかったからです。_x000D_
_x000D_
僕は独立当初、仕事0、人脈0、お金0。何もない状態でした。_x000D_
でも僕は、自信満々に行動していました。_x000D_
_x000D_
「肩を落とした売れない自分のままでは、必要とされる人にはなれない。」_x000D_
_x000D_
そう思って、全く売れていなくても胸を張って歩き続けました。_x000D_
「正しさよりも、人に何かを与えよう。」と考えて行動しました。_x000D_
すると、どんどん自分らしくなり、人生が大きく変わり始めました。_x000D_
_x000D_
本書では、「自分らしく生きる」ということの大切さを僕に教えてくれた、日常生活の中で僕が出会った12のエピソードをお伝えします。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 限界を決めるのはいつも自分で、
    自分の思い込みの力で世の中どうにでも変わる!
    こう改めて思う良い一冊でした。

    かもさんいつもありがとうございます。イイネ!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

高校卒業後、東京に引越し19歳で日本マクドナルド株式会社にアルバイトとして入社。4年間アルバイトを経験した後、23歳で正社員に、30歳で店長に昇進。32歳の時にはマクドナルド3,300店舗中、お客様満足度日本一・従業員満足度日本一・セールス伸び率日本一を獲得し最優秀店長として表彰される。その後も最優秀コンサルタント・米国プレジデントアワード・米国サークルオブエクセレンスと国内のみならず世界の全マクドナルド表彰を受けるなどの功績を残す。
2010年に独立起業し株式会社ハッピーマイレージカンパニー設立(現:株式会社東京カモガシラランド)。
人材育成・マネジメント・リーダーシップ・顧客満足・セールス獲得・話し方についての講演・研修を行っている日本一熱い想いを伝える炎の講演家として活躍する傍ら、リーダー・経営者向け書籍を中心に18冊(海外2冊)の書籍を出版する作家としても活躍。さらには「良い情報を撒き散らす」社会変革のリーダーとして毎日発信しているYouTubeの総再生回数は2億回以上、チャンネル登録者数は延べ100万人を超す、日本一のYouTube講演家として世界を変えている。

「2021年 『心を変えれば、世界が変わる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鴨頭嘉人の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×