目ざめて腕時計をみると

著者 :
制作 : _ 
  • サンクチュアリ出版
4.00
  • (2)
  • (5)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861138775

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 好きな作家さんだったので、小説だと思って図書館で予約して借りたら、思いがけず写真集でした。でも、モノクロならではの質感と空気感がすごく良かったのでした(^^)。ほとんどフランスで撮られてたのでしょうか、異国の雰囲気も楽しめます。小説は独特の空気感を出す作家さんですが、いろんな才能があるのですね。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

一九六四年、岐阜県生まれ。作家。著書に『おぱらばん』『熊の敷石』『回送電車』『ゼラニウム』『雪沼とその周辺』『魔法の石板――ジョルジュ・ペロスの方へ』『河岸忘日抄』『バン・マリーへの手紙』『彼女のいる背表紙』『正弦曲線』『書かれる手』『めぐらし屋』『なずな』などがある。

「2018年 『坂を見あげて』 で使われていた紹介文から引用しています。」

堀江敏幸の作品

ツイートする