Love & free―Words & photos collected (Sanctuary books)

著者 :
  • サンクチュアリパプリッシング
4.12
  • (33)
  • (21)
  • (21)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 198
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861139161

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 旅の途中で出会った本。

    自分の見たもの、感じたことをうまくアウトプットできないなぁと悩んでいたときに読んで、少し突き抜けた。

    ありのままを簡潔な言葉で形式にとらわれることなく出し尽くしてあって力強い。

    地球にはまだまだ見たことのない世界が広がっているので、見たいなぁとつくづく思わされました。

  • この人パワフルでアクティブでポジティブ過ぎる!
    世界を旅してる人ってこんなイメージ。
    奥さんをとても愛していて素敵。

  • 高橋歩さんみたいな生き方したいな

  • 2011年01月 01/001
    数年前に人にいただいてそのままだった本。正月の整理で、ビレバンのPOP付のまま発見。普通の言葉が並ぶのだが、自由な人間が実際の体験とともに語るせいか、気持ちのタイミングあっているせいか、はまる言葉があった。
    なんとなくで敬遠するのはやめたがよい。

  • 高橋歩リスペクト。
    自分もいつかこんな生活をするのが夢。
    たくさんの人に出会って、触れて、肌で感じたい。

    言葉の一言一言が熱いし、かっこよい。

  • 自分を変える一冊。

  • 写真が豊富なので、読んでいるだけで世界を旅しているように感じられる。また不必要な文章は省いているので、簡単かつ気軽に読める。この本なら読書嫌いな中学生とかに読ましても読破すると思う。
    今の閉塞感漂う日本で、このような旅に出れる勇気のある人はそういないんじゃないかな。でもこういうときだからこそすべき旅なのかも?

  • 「カッコつけてるなぁ」と思ったけど(笑)、
    こんな旅してみたいって思う。
    目的地、期間を決めずに、お金が亡くなったら旅をやめる。

    誰かと旅行すると、24時間一緒だから、その人のことがよくわかる。
    いい面も悪い面もよく見えてくる。
    だから、俺は気の合う人としか旅行に行かないようにしてるけど(笑)。

    世界放浪してみたいなぁ。

  • こいつを読んで、本気で世界一周してやろうと思った

  • 旅をしたいなぁ

全21件中 1 - 10件を表示

高橋歩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
高橋 歩
高橋 歩
有効な右矢印 無効な右矢印

Love & free―Words & photos collected (Sanctuary books)を本棚に登録しているひと

ツイートする