幸せってそういうことだったのか! (Sanctuary books)

著者 :
制作 : kuma*kuma 
  • サンクチュアリパプリッシング
3.42
  • (1)
  • (4)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861139222

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で借りた。なんかなあ

  • kumakumaさんの絵が好きで読みました。
    内容もよかったです。いろんな本を読んでますが、はじめて気づいたこともあります。役に立ちそうです。

    文字とマンガのバランスがとてもよかったです!

  • 幸せになる瞬間、幸せだと感じる事は、一体どうすればいいのか。
    答えはもちろん、考え方、かと。

    後ろ向きに考えるのではなく、前向きに。
    それだけで、すべてが軽くなっていきます。
    もちろん、やった事に対しての反省、は別ですがw

    色々なもののとらえ方や考え方を、こうしたらどうだろう? という感じに
    文章と漫画で示してくれています。
    なるほど、と思った事があるならば、使ってみるのが一番かと。

  • 簡単に実践できて、即効果を実感できる、幸せ生活のコツがたくさん。

    http://necox.blog48.fc2.com/blog-entry-1806.html

  • 「幸せ」について書いた本のなかでは、ありがちというかなんというか。
    まぁ、真理はひとつなんだろうけど。

    幸せは誰が与えてくれるものでもない、自分で見つけるもの。
    それに気づくことがだいじ。
    そしてすべては解釈次第なのだと知ること。

    それに集約されるかなぁ。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

ロサンゼルスにて14年間ピアノ弾き語りとして過ごす。自己探求のすえ神秘体験を通しスピリチュアルメッセンジャー、心理セラピストに転身。36歳より大学に学び独自の自己実現法「サラージ・メソッド」を開発。個人コンサル、スカイプセッション、セミナー等を通し人々の願望実現に貢献している。日本森田療 法学会認定心理療法士。米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト。裏千家茶道専任教授。著書多数。

「2016年 『すべては感情が解決する!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

リズ山崎の作品

ツイートする