やる気のスイッチ! 実践セミナー (Sanctuary books)

著者 :
  • サンクチュアリ出版
3.71
  • (30)
  • (38)
  • (29)
  • (11)
  • (4)
本棚登録 : 375
レビュー : 37
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861139406

作品紹介・あらすじ

「やる気が続かない」のは、あなたの意思が弱いからじゃない。"やる気"の概念を根底から変える、メンタルマネジメントの決定版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 心理学的な本。13個のワークを通してメンタルの方向性?を変えていく。
    まだワークはやってないので、効果については評価できないけど、なかなかイイかも。ヒトリでやるより何人かでやった方が良さそう。

  • 読了

  • ↓利用状況はこちらから↓
    http://mlib.nit.ac.jp/webopac/BB00532339

  • 「ホメオスタシス」「スコトーマ」「セルフイメージ」「メンタルブロック」など、知っていると自分の気持ちをコントロールしやすくなる概念を丁寧に解説してくれる。1人でも読めるし、何人かで一緒にグループワークをしながらでも読めるようにいくつか課題が載っている。

  • これは響いた。

    やる気のスイッチ
    ->. 目指している人たちの集団に飛び込む

  • セルフイメージを変える

  • 仕組みについては分かりやすくて
    なるほど!ってなったけど、

    具体的には何をすればいいか
    わからなかったかな。。

  • 実際に、文章に書いたり、話したりして実践出来ます。
    ひとつひとつが設問形式になっていて、とても簡単に実践できる。
    一人でやるより、複数人でやった方が、より効果的な本。

  • やる気のスイッチの実践編...
    実践してみる価値あり...

    もしかして
    今のやる気は明日にはなくなっているかも...
    それでいんです...ただホメってるだけ!

  • 2012/12/13読了

    ワーク形式で、自分の新しい面を見つけられた気がする。
    モチベーションUPというよりかは、自己分析に使えたかな。
    グループワークで使うと楽しくできます。
    ホメオスタシスについての解釈は参考になりました。

全37件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1965年三重県生まれ。広島大学教育学部中退。22歳で「有限会社たく」を設立。以来30年間、多岐にわたる事業を同時進行に展開中。
現在まで30冊以上を上梓し、累計120万部のベストセラー作家でもある。主な著書に、『やる気のスイッチ! 』『気くばりのツボ』『見えないチカラを味方につけるコツ』(いずれもサンクチュアリ出版)などがある。『やる気のスイッチ! 』は、2011年には英語版『SHIFT』となり全米で発売されるなど、他の著書も香港、台湾、韓国ほか、広く海外で翻訳出版されている。
また、「凄いことはアッサリ起きる」‐夢‐実現プロデューサーとして、コミュニケーション術、リーダーシップ論、メンタルマネジメントなどさまざまなテーマで登壇する一方、世界50カ国以上を訪れた旅人でもある。 本書は、これまでに夢‐実現プロデューサーとして培った引き寄せ力に、豊富な旅の経験を組み合わせて生まれた「引き寄せの旅」のレシピを公開した一冊であり、著者初の「旅の本」である。

「2017年 『大切なことに気づく引き寄せの旅』 で使われていた紹介文から引用しています。」

やる気のスイッチ! 実践セミナー (Sanctuary books)のその他の作品

山崎拓巳の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
スペンサー ジョ...
デール カーネギ...
ロンダ・バーン
デール カーネギ...
ジェームズ アレ...
有効な右矢印 無効な右矢印

やる気のスイッチ! 実践セミナー (Sanctuary books)を本棚に登録しているひと

ツイートする