仕事を見直す25の質問 (Sanctuary books)

  • サンクチュアリ出版
2.95
  • (0)
  • (2)
  • (16)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 98
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861139727

作品紹介・あらすじ

働き方を間違わないために。今を、そして将来を後悔しないために。
自分だけの答えが見つかるブレない仕事のこなし方。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読みやすいけど、刺さりはしなかった。ただ、迷ったり悩んだりした時に読み返すとよさそう。

  • 今一つひびく質問が無かった。今じゃないのかな。

  • http://kashiwabaray.com/blog/index.php?itemid=277
    日々自信を作りにいく行動を取ろうと思います。

    ■自信は持つのではなく、つくりに行く
    日々の生活レベルで常に自信につながるような習慣をつけることが大切。自分で決めた小さな目標を毎日達成するだけでも、自信は生まれる。
    日々変化することも重要だが、その変化が自信につながる行動である必要がある。
    毎日、自信につながる行動を取ろう。

    ■なぜ→なぜ→なぜ。垂直に掘り下げて考える
    表面的な現象だけを見て解決策を考えるのではなく、そうなっている原因を「なぜ→なぜ→なぜ」と垂直に掘り下げて考えること。
    表面的な解決策を考えていても、根本的な解決にはつながらない。
    「なぜ、なぜ、なぜ」と根本的な原因を考える癖をつけよう。

    ■見えているのは手段? それとも本当の目的?
    転職や起業というのは、自分の理想を実現させるための「手段」だ。そしてその先には、自分が生涯をかけて追求していきたい姿、つまり「本当の目的」があるはずなのだ。
    手段と目的を混同してはいけない。本当の目的を常に意識しよう。

  • 231p「他人や環境に期待すると思い通りにならずにイライラしますが、自分に期待するとワクワクします。」

  • ■仕事を見直す25の質問

    A.毎朝自分と会話する。

    B.当たり前と思っていることを全部見なおしてみる。

  • 請求記号:159/Shi
    資料ID:50067011
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  • 6人のビジネスコーチ(著者?)が、「人づきあい」、「失敗」、「自信」、「仕事」、「給料」、「10年後の自分に対する不安」といった内容の仕事を見直すための25個の質問に対する答えというか、ビジネスコーチの考えが書かれている本。

    あくまでもこれらの質問に対して述べられていることは、ビジネスコーチの考え方なので、25個の質問に対して、自分の答えを考えることが大事だと思った。

  • 6人の著者によるQ&Aのような形式で書かれている書籍、どの章から読んでもOKです。たまたま主人がその6人のうちの一人でしたので、出版と同時に拝読いたしました。どちらかと言うと、学生さんや、社会人経験の年数の少ない方向けのような内容に感じます。若い時にこういう書籍にであうといいですね。

  • 働き方を間違わないために。今を、そして将来を後悔しないために。自分だけの答えが見つかるブレない仕事のこなし方がここ にある!『仕事を見直す25の質問』本日発売です。
    https://twitter.com/booklogjp/status/237369582615138305

  • 中谷彰宏が、この本の第1章
    「人づきあいが苦手!」(19ページから58ページ)に
    登場しています。

    見本を担当の新開拓さんからいただきました。
    (2012年8月9日)

全10件中 1 - 10件を表示

仕事を見直す25の質問 (Sanctuary books)を本棚に登録しているひと

ツイートする