牡羊座の君へ 牡羊座の君が、もっと自由にもっと自分らしく生きるための31の方法 (12星座の君へシリーズ)

著者 :
  • サンクチュアリ出版
4.00
  • (11)
  • (6)
  • (8)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 66
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861139789

作品紹介・あらすじ

「当たってる」で終わらない、牡羊座の君の背中を押してくれる31の言葉。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ぱっと想像する、よくある占いとは何かが違う。文章にも全体的にスピード感があって、これが牡羊座何だと実感できる一冊。ふとした瞬間に読み返したくなる。

  • この手の占い本は多数読んでるから、似たようなもんかなぁ…って思いつつ手に取って見ると、なんか勇気や力が湧いてくる言葉かたくさんあった!!
    自分にとってマイナスと思っていた考えだったり行動が、この星座が本来持ってる資質だったんだということ。
    出会えて良かった1冊です。

  • 誕生日にもらった本。始めから読んだり、気になる章だけ読んだり、パッと開いたページを読んだり。元気出ます。

  • 人生に迷ったときに開いて、エネルギーをもらっている本。

  • 20160326

  • 20分位で読了。

    いやー、全部当てはまりすぎ。
    一番をとる星、一番に開拓する星。

    そのせいで孤独なこともあるけれど、私の背中を見て、周りの人が別の世界に飛び出していくのが嬉しくて。


    アジール(他の居場所)をつくること、なかなかできてないけど、これからも探していきたいなー。

  • 2014年の60冊目です。
    この本は、昨年10月に会社を退職した女の子が贈ってくれたものです。出産後復職して頑張っていたのですが、、。
    彼女の想いと彼女の職場との間の溝が埋まらなかった。前向きな人を活かすことができず残念でした。
    この本は、占星術研究家の鏡リュウジ氏の著作です。私の星座は牡羊座ですが、一番をとる星回りだそうです。それはかなり違うが、避難できる場所=アジールが必要だとありました。フラットでいられるもう一つの場所があるのだろうか?

  • 2014.5

  • 牡羊座なので読んでみました。

    取り敢えず、スピード感を持って戦い続けて勝ちを掴め的な?
    道を切り開くタイプ、準備する前から走って行ってしまうような。
    そんな感じに書かれていました。
    まぁ、牡羊座ってそうだよね。
    火の星座らしくて、だいたい喧嘩っ早いとか熱血的なこと書かれる。
    ゆっくり読むと面白いと思う。
    当たってるところ、確かにあるし。

    ライバルを作って、長所を伸ばし、自分の弱点を発見するみたいな?
    心当たりある!

  • 自分に自信がなくなった時にふと手に取った本。もう少し、言葉が多様だったらもう少し励まされたのかもしれない。時々挟まれる同星座の偉人の名言の方が納得させられた。

全13件中 1 - 10件を表示

鏡リュウジの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
石田 衣良
佐々木 圭一
トルステン・ハー...
石井 ゆかり
ロバート キヨサ...
村上 春樹
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする