常識を疑うことから始めよう (Sanctuary books)

  • サンクチュアリ出版
4.03
  • (47)
  • (38)
  • (26)
  • (9)
  • (0)
本棚登録 : 584
レビュー : 51
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861139819

作品紹介・あらすじ

あなたの常識、押しつけないでよ!常識にとらわれず人生を切り開いた先人たちの名言+エピソード24。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自分の中の脳みそをくしゃくしゃって、
    一旦リセットさせてくれた本。

    頭の中にあるものを1回どこかに捨ててくれたお陰で、
    何か新しい風みたいなものが入ってきた。

    世界の色々な名言を借りて、
    僕たちの常識を崩してくれる本、思わずツッコミが入れたくなってしまうそんなエピソードが詰まってる。

    深く共感した部分が沢山ありますが、その中でもこれ。

    ☆常識とは18歳までに培った偏見のコレクションである。ーアインシュタイン

    常識を疑って、変えてみよう、そしたら、気づくのが、
    自分の可能性。誰かの答えではなく、自分の答えを探す。
    だって、今"人生"という舞台の主役は、他でもない僕たちだから。

  • ❤︎人生とは、ないものを嘆くのではなく、
    あるものを工夫して、楽しむもの。

    ❤︎美しい景色を探すな。
    景色の中に美しいものを探すのだ。ゴッホ

    ❤︎健康な人には病気になる心配があるが、
    病人には回復するという楽しみがある。寺田寅彦

    ❤︎今日は何があっても楽しむって決めよう。決めたらそうなります!

    ❤︎性格は変えずに増やす。バラエティのある反応が出来るようになれば、得るものも増える。イグゼロ

    ❤︎もし、いま自分が理想的な自分だったらどうするだろう?

    ❤︎欠点とはあなたに欠かせない点


    ❤︎レンコンは穴があるからうまいんです。内田百閒

    ❤︎あまりくそまじめになるな

    ❤︎自分自身を自由にするのは、自分しかいない

    ❤︎誰の人生?


    頭を柔らかくして、
    肩の力抜いて、
    気楽に生きたい!

  • 性格とは出来事に対する反応の仕方に過ぎない、自分がそういう出方をする選択しているというだけのこと。
    自分がこれまで抱えてきた常識を疑ってみることは、性格のバラエティを増やし、もっと楽しく生きられるようになるきっかけになりそうだ。
    まずは「ほんとにそうなの?」という視点を持ち、逆のことを考えてみる。そうやって視点をコロコロと転がしていくうちに、きっとがんじからめの固定概念からオサラバできるのだろう。

  • [雑感]
    ■生きるのに疲れてしまったとき,
     気持ちをリセットするのに有用かもしれない。

    [備忘録]
    ■本書で紹介されていたビートたけしの詩が
     良かったので,備忘録として書き残しておく。

    「騙されるな」
    人は何か一つくらい誇れるものを持っている。
    何でもいい,それを見つけなさい。
    勉強が駄目だったら,運動がある。
    両方が駄目だったら,君には優しさがある。
    夢をもて,やればできる。
    こんな言葉に騙されるな,何もなくていいんだ。
    人は生まれて,生きて死ぬ。
    これだけでたいしたもんだ。
    『ビートたけし詩集 僕は馬鹿になった』
    (ビートたけし,祥伝社,2002)

    誤植の訂正し,
    タイトルと句読点を追加してあります。

  • なんか、人生楽しんだもん勝ちじゃんて思えた一冊。俺ももっと楽しまなきゃな‼と考えさせられました。

  • 良い本だと思う。

  • 昔、仕事をしている中で、
    ”そんなことはあたりまえです”と説明したときに
    ”あたりまえ”って何ですか? と聞かれたことがあります。

    ”あたりまえ”と言うのは
    誰かの一般的な意見であり、
    ほんとうにその場に適応するものかどうか
    よく考えてみる必要があるかもしれません。

    ”あたりまえ”と言ってしまった時点で
    思考が狭くなっています。


    本日ご紹介する本は、
    常識に縛られ思考が狭くなっていることを
    わかりやすく説明した1冊。

    ポイントは
    「一歩引く」

    誰でも、仕事や問題に
    どっぷりつかってしまうと、
    周りが見えなくなるもの。

    集中して進めたい場合は
    あえてどっぷりつかる方がいいですが、
    指針を決めたり、状況を確認するときは
    一歩引いて見ることが重要です。

    そして、できるかぎり偏見を取り除いて
    いろいろな可能性を広く考えることが大切ですね。


    「集客」
    売り上げが足りないとき
    できるだけお客様を集めようとしてしまいます。

    しかし、お客様が来ても満足できなければ
    すぐにお客様は来なくなります。

    売り上げが足りないときは、
    来たお客様にいかに喜んでもらうかを考えることが先決です。


    「味方」
    うまくいかないとき、
    うまくいく方法を探したり、
    味方になってくれる人を探すものです。

    しかし、まず自分がその仕事に興味を持つことが先決。

    その仕事に興味を持てないと、
    いい方法や協力者がいてもうまくいきません。

    自分が興味を持って、まず自分を味方にしましょう。

    ぜひ、読んでみてください。

    ◆本から得た気づき◆
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    気付いたら「それ、ほんと?」と疑ってみましょう
    アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何物でもない
    どうやったらたくさんお客がくるかは考えない。来たお客にいかに喜んでもらうかを考える
    商品のアイデアを探すのは難しい。お客さんの満足度を高める確実なヒントはクレーム
    思いやるとは、相手のちょっとした喜びを生み出すためにひと手間かけること
    能力、才能、経験がない。そこから1mmずつ成長していく姿こそ人は見たい
    どうしたら他人を喜ばすことができるか、を毎日考えてみること
    本気でやっていれば、まわりの人が、あなたが行くべき場所にちゃんと連れて行ってくれるもの
    自分を味方につけると「努力」の世界から、「趣味」の世界へ移行できる
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ◆目次◆
    まえがき
    「YESはNO! 」………常識は非常識!? 思い込みをほどくコトバ
    最悪の家族旅行……自由な発想をするあの人は才能があるからと思っているあなたへ
    報告禁止の会社……常識外れなやり方はうまくいかないと思っているあなたへ
    常識の枠の外へあっさり出る方法……新しいことを生み出すのは難しいと思っているあなたへ
    入り口のない居酒屋……失敗が怖くて無難な選択をしてしまうあなたへ
    悪口言って百万円……面倒なことには向き合いたくないあなたへ
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  •  なんか内容が薄いんだよな。
     確かに書かれていることはよくわかるだけど他人の引用の自己発展解釈。それならばもともとの原書を読んだほうがなお良いか。

     こういう本でコロッと騙される感性がほしい。そうすればすべてがうまくいくような気がする。

     アイデアを出した石井しおりさんには敬服する。


     

  • あまりくそまじめになるな\(^o^)/

    楽しいことしましょう\(^o^)/

  • 常識とは18歳までに培われた偏見である

    頭が凝ってるなあと感じたときに良く読み返した本

全51件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ひすいこたろうはコピーライター、漢字セラピスト。代表作に『あした死ぬかもよ?』。その他の著書に、『3秒でハッピーになる名言セラピー』『漢字幸せ読本』など。

常識を疑うことから始めよう (Sanctuary books)のその他の作品

常識を疑うことから始めよう Kindle版 常識を疑うことから始めよう ひすいこたろう

ひすいこたろうの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
朝井 リョウ
佐々木 圭一
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印

常識を疑うことから始めよう (Sanctuary books)を本棚に登録しているひと

ツイートする