銀の鎖は恋の罠 (バジルノベルズ)

著者 :
制作 : 朝南 かつみ 
  • ドリームメーカー
3.57
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784861170690

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 朝南かつみ先生の画目当てで購入。
    朝南先生といえば、作品のイメージとしてはシリアスやサスペンス色の濃いエロチックでダークなものが多いように感じていましたが、この作品はシリアスどころかちょっとコミカルで(いや本当は火傷やら階段落ちといった事件は絡みシリアスなはず)とても読みやすかったです。
    春日の印象もとても変わりました。ツンデレだとばかり思っていたのですがね。結構熱血だったりもして可愛いかったです。

    表紙も朝南先生らしくない受け攻めどちらも表情が明るく、カラーも赤いバック(シーツかな?)で、びっくりしました。


    作品に出てくる熊谷の友人の日高や、アクセサリーショップの戸田が気になるけれど、ストレートなんだよね~。

  • 熊谷クンがとにかく爽やか!!
    そんでもって、家事はできるし、事務処理能力もあって、
    こういう彼氏が欲しいと何度思った事か(笑)

全2件中 1 - 2件を表示

鹿能リコの作品

ツイートする